« ウルトラマンレオを懐かしむ | Main | 大河ドラマ 「愛とアレの戦士」 第14話 »

March 29, 2009

大河ドラマ 「愛とアレの戦士」 第13話

冒頭のチェンジって・・・ アホかー!

                                                           

【初音イラネ】

何なんだ?あの格好は?真田の忍びってバレてるし。

しかしメジャーな武将を並べただけの薄っぺらい展開だよね。

真田の父って信長が言ってたが

祖父の幸隆は有名だっただろうけど

この時期昌幸ってそこまで知名度あったか?

とにかく織田信長一党を出す意味がさっぱりわからん?

                                                        

【ほんとに合戦中?】

毘沙門“洞”って引きこもり部屋じゃねぇかwww

それにしても暢気な春日山城だのう

まるで緊張感ってものがない。

まだ景虎のいる御館のほうがいくらかマシってレベルか?

もっとも景虎側は景虎夫婦と仙桃院の間だけ緊張してて

他はサッパリなのは同レベルなんだが。

合戦の真っ最中に奥さんと褥に入ってる場合じゃねぇぞ!>信綱さん

つうか信綱さん哀れ。

                                                       

【逃げ弾正逝く?】

武田の武者ってみんな赤備えになっているんだが

アレって山県昌景率いる部隊だけだろ?

先週未見なため久々に高坂弾正(正確には春日虎綱)を見たのですが

大出俊さん演じる姿を見て一昨年の風林火山を思い出しましたわ。

病没寸前のボロボロの状態で兼続の申し出を聞く姿は印象に残ったけど

それ以外に何かあったか?

つうか武田家って越後に3万も兵を出せましたかね?

徳川が相変わらず遠江にちょっかい出している状況は変わらず

また連年の出兵で国内も疲弊している状態だったはずで

少ないもので5千、多いもので2万っていうのが

軍記物などに書かれている数字だったと記憶してますが。。。

それから織田が当時一番恐れていたのは上杉じゃなくて毛利です。

さらに一番苦しめていたのは本願寺なんだって!(越中風)

                                                          

【今週の景勝】

武田家と盟約を結ぶことに猛反発した涙目な吉江さんに

同情する顔を見せることもなく

越後を守るため、と押し切った姿は評価します。

兼続に毘沙門“洞”で臆病者扱いされたとき

思い切ってぶん殴って欲しかったのは俺だけではあるまい。

とにかく今週はあまり印象に残るシーンは無かった。。。

                                                          

実は今某所でまとめているアレのほうが楽しくて

天地人を真面目に見ておりませんわw

このままフェードアウトしそうなトラマさんなのであります

|

« ウルトラマンレオを懐かしむ | Main | 大河ドラマ 「愛とアレの戦士」 第14話 »

Comments

>毘沙門洞

和風喫茶の屋号に採用されたりしてね。
日本酒専門店のがいいか。

Posted by: 鶴居村 | April 03, 2009 at 08:33 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/44503030

Listed below are links to weblogs that reference 大河ドラマ 「愛とアレの戦士」 第13話:

» 第十三回「潜入!武田の陣」2009.3.29 [鎧袖初雁雑事記]
「チェンジ!」変身するわけではなかったのですね。政治路線の転換でした。樋口兼続(妻夫木聡)の発案による上杉・武田同盟(甲越一和)。しかし、兼続の関与は史料上で認められません。しかも、武田との外交交渉には複数の上杉重臣たちがあたっていました。とりわけ、竹俣慶綱、新発田長敦、齋藤朝信、毛利秀広などが中心でした。また、武田方の窓口も武田信豊、長坂長閑、小山田信茂らでした。 しかし、ドラマでは樋口与七(小泉孝太郎)の半寝言から出発しました。兼続の提案は上杉家中とりわけ吉江宗信(山本圭)の猛反発(...... [Read More]

Tracked on March 29, 2009 at 10:15 PM

» 『天地人』 第13回「潜入!武田の陣」 [備忘録]
先週、兵糧は確保したが、景虎の実家北条氏に呼応して甲斐の武田氏が動き出した・・・という話でいいんですよね?なんだか連携もないままに、武田が勝手に上杉領を狙って動き出してる感があるのですが・・・一難さってまた一難。ない知恵絞って一生懸命考えた末、武田と手を結ぶというグッドアイデアを思いついた兼続くん。ところが殿に「無理!」と言われ、却下されてしまいます。信綱さんはじめ他の家臣の方々も、「馬鹿じゃねーの?」みたいな態度で兼続くんを見下しています。どうしても自分のアイデアを採用してもらいたい兼続くんは、毘... [Read More]

Tracked on March 31, 2009 at 11:51 PM

« ウルトラマンレオを懐かしむ | Main | 大河ドラマ 「愛とアレの戦士」 第14話 »