« 枕を変えたあと | Main | 最近のA代表やU-19の試合を見て »

November 06, 2008

広島城について

今度の日曜日に毛利家時代の広島城に関するシンポジウム

広島市西区の区民文化センターであるようなので行ってきます。

上杉党のトラマでありますが

なんだかんだでやっぱり地元の毛利家も好きなのさ。

特に地味な扱いの毛利隆元とか(笑)

三浦正幸先生などメジャー級のセンセイ方も講演されるみたいなので

これはこれで非常に楽しみであります。

広島という街を見直すという意味でも面白いかもしれない。

                                                           

ところで

広島カープの由来くらいはカープファンは当然知ってるよな?

知らんヤツは勉強しろw

|

« 枕を変えたあと | Main | 最近のA代表やU-19の試合を見て »

Comments

こ、これは行きたい…

のにいけない…(涙)

Posted by: kop | November 06, 2008 at 01:29 PM

>KOPさん

やっぱり城好きとしてはねぇ(笑)
詳細なレポートはできませんが
感想をUPする予定です。

毛利家が近世大名へ踏み出す第一歩となった
城ですから
そういう視点でも広島築城は大変興味深い

Posted by: トラマ | November 06, 2008 at 01:51 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/43027874

Listed below are links to weblogs that reference 広島城について:

« 枕を変えたあと | Main | 最近のA代表やU-19の試合を見て »