« 先々週くらいから | Main | ディエゴ・マラドーナ代表監督誕生? »

October 29, 2008

新発田家の反乱についての疑問

先日購入した直江本を少しずつ、とりあえず興味のあるところから読んでます。

新発田重家の反乱について少々疑問が・・・・

景勝は隣国の葦名家に向かって新発田の乱について度々書状を送っています。

一番知られているのは本能寺の変直後の上方の混乱について

ガセネタ(例:秀吉の討ち死に)も含めてあれこれ書き綴ったやつですが

その後も新発田攻めの戦況などや協力を求める書状などを送ってます。

が、葦名家は裏では新発田を密かに支援しておりました。

どういう意図で葦名家へ書状を送っていたんでしょうかね?

ちなみに天正12年の新発田攻めで赤谷城を景勝は攻めようとしてますので

葦名家の本音の部分は景勝側は既に把握していたと思われます。

戦況報告のふりをした修好を求めるものだったのか?

あるいは新発田との縁切り強要の脅しか?

                                                           

一方で葦名家にとって新発田を支援するのはどういう意図なのか?

ただ単に上杉家への盾とするというだけではないでしょう。

おそらくは海・湊を欲していたものと思われます。

謙信時代にもしばしば葦名氏は越後へ出兵していることからも

案外新発田の乱は海への道を開く絶好の機会であったことでしょう。

津川の城主であった金上氏あたりが中心となって推進したのでは?

だって河川交通の利権にもっとも関わるのは彼らだしねぇ・・・

                                                             

と、まあこんな想像を働かせながら読み進めております。

いつ読了するのやら。

|

« 先々週くらいから | Main | ディエゴ・マラドーナ代表監督誕生? »

Comments

なんだか戦国ネタにレスしてるのってソレガシだけのような。
というか、最初からレス期待せず書いてますか?

>どういう意図で葦名家へ書状を送っていたんでしょうかね?

この場合、書状そのものより、使者兼諜者を他国に送りこむことのほうに意味があったのでは?
当時は、主だった内容はもっぱら使者が口上で述べ、書状はそのタイトル程度というのが通常で、謙信みたいに書面に細かく書き込むのはむしろ例外だったようですから。

Posted by: 鶴居村 | October 31, 2008 at 11:22 AM

>お鶴どの

ぶっちゃけレスは期待してません(笑)
河合秀郎さんや橋場日月さんあたりに
ツッコミできるくらい読み込んでいないので
あんま細かいことは書けないかなァ。
まあ近衛龍春さんの小説はそこそこツッコミどころ
満載だと思いますがw

>この場合、書状そのものより、使者兼諜者を他国に送りこむことのほうに意味があったのでは?

まあお互いその辺は腹の探りあいをやってたんでしょうねぇ。
もっとも葦名側は伊達家への対応などもあって
新発田を段々かまってあげられなくなりますがね。

Posted by: トラマ | October 31, 2008 at 06:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/42943374

Listed below are links to weblogs that reference 新発田家の反乱についての疑問:

« 先々週くらいから | Main | ディエゴ・マラドーナ代表監督誕生? »