« 相棒三昧 | Main | 三沢さん風に本業の現状について語る »

May 06, 2008

怠慢と油断

久々にビッグアーチへ行きました。

で、負けました、以上!

                                                          

                                                          

で、終わっちゃだめですね。

この試合を見て感じたのは

監督の怠慢と選手の油断

っていうことでしょうか。

後者に関してはストヤノフの異常なまでの攻撃参加。

そりゃ森崎カズユキ氏が復帰して彼がうまくフォローしてくれてるのが

あるってこともあるんだろうけど

バランス崩してまで攻撃参加する意味ってあるのか、と。

まあ前線に投入された選手がことごとくハズレだったという事情があるにせよ

最低限のリスク管理は彼ぐらいの選手なら考えて欲しい。

これは槙野や森脇についても同じ事が言える。

そういう点では今日の森崎カズユキ氏のプレーはバランサーという意味では

評価に値すると思う(ゲームメーカーとしては微妙だが・・・)

が、そういう選手たちの攻め急ぎすぎる姿勢よりもムカついたのが

相も変わらぬMPV氏の怠慢 である。

森崎コウジ氏の体調が悪いのなら

スタートからユキッチという選択肢は無かったのか?

なぜ攻撃面でポイントとなっていた高萩を真っ先に代えた?

なぜあんなに走れない柏木を投入した?

なぜフィルターにもなれないツインズボランチなどというアホな真似をした?

ストヤンの無茶な攻撃参加を少しは止めようとしないのか?

あんなのやってたら失点するに決まってるだろうが(怒)

そして何よりも

なぜ久保を使わない!(激怒)

あそこでこそ久保を投入すべきだろ?

くだらない序列に惑わされているのか、オキニしか興味がないのか知らんが

ハンジェと服部を残すんなら何故久保の高さを使わないのだ?

このオッサンは思考がマヒしとるんとちゃうか?

しかも腹立たしいのは出てきた連中がことごとく走らねぇ(怒)

柏木にしても平繁にしても何なんだあのプレーは!

柏木よ、コンディション上がらねえんなら試合に出るな!

今のお前よりも高萩のほうが数倍役に立つわ!

平繁よ!おまえのチンタラ走る姿見て俺は激怒したぞ!

ゴリさんに鍛えなおしてもらったほうがいいんじゃないのか!

で、そんな連中を何の考えもなしに使うバ監督

マジでなんとかなんないですかねぇ。

千葉さん、戸田さんではなくウチの監督引き取ってくれませんか?

|

« 相棒三昧 | Main | 三沢さん風に本業の現状について語る »

Comments

そうですねトラマさんの考えは正しいですね。リスクを侵して攻め上がる事が美徳では無いと思います。永遠のテーマなんでしょうが。

Posted by: デオデオ船場吉兆店 | May 06, 2008 at 08:51 PM

>デオデオ船場吉兆店wさん

内容以上に結果を求められているカテゴリーなのに
これですからねぇ・・・
お前ら学習能力あるのか?と。

Posted by: トラマ | May 06, 2008 at 08:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/41114453

Listed below are links to weblogs that reference 怠慢と油断:

» 5/6 ベガルタ仙台戦 感想 [「violet soul」]
前半は割といい流れだったのですが、後半は高萩や青山が交代した後は木寺さんやゴールポストさんのナイスセービングやらでしのいでいたものの、最後の最後に佐藤由紀彦がフリーで上げたクロスを中原がヘディングを森脇に競り勝って決められてしまった。森脇が悪いというよりは走りこんで勢いつけて飛んできた相手に空中戦をそれほど得意としない森脇ではあまりに厳しい。 まだ監督談話は見ていないがきっと 「今日はチャンスを数多くつくったのは我々だ。そのうちの一つでも決められれば勝てた」 と語っているに違いない。 ... [Read More]

Tracked on May 06, 2008 at 09:47 PM

« 相棒三昧 | Main | 三沢さん風に本業の現状について語る »