« サエコ師匠・・・ | Main | 日韓戦やらの感想 »

February 18, 2008

連日のvs北朝鮮

昨日は下関へ行ってまして男子の北朝鮮戦を見ておりません。

東アジア大会なんぞは実戦テスト以外には意義を見出すことができないので

とりあえず負けなくて良かったな、と。

まあ日本におけるオシム路線の継承者(大木さん)がベンチにいるし

決断の人である岡田監督もその辺はうまくやるでしょう。

ま、観客がク○なのは仕様ですから仕方がないでしょうがw

                                                             

で、今日は女子の試合を見たのですが

ありえない結末で日本が勝ちました(喜)

キャプテンの磯崎さんが出ていないのと

監督が代わってシステムを変えたことの影響がモロに出て

7割がた北朝鮮のペースでした。

それだけ押していても試合を決めることができず

凡ミスで流れを変えられ試合を落とす

というのが韓国・北朝鮮の典型的負けパターンなんですが

今回もまさにそういう展開でした。

個々の能力、チームの完成度、体力面などで北朝鮮のほうが上でした。

また雨で濡れた重慶のピッチはまさに体力面の差が出やすい条件。

だから日本にとっては前半リードして折り返さないといけないのに

GKのトンデモなミスで全てが台無しになる・・・とこでした。

ゾーンディフェンスで守るの結構なことなんですが

やはり人につかないとDFラインをズタズタにされますよね。

特に日本の左サイドは前後半を通じてボロボロでした。

宮間さんの緩慢な守備は腹が立って仕方がなかったですよ。

彼女の背番号(8番)にトラウマを感じていただけなのかもしれんが(^^;;;

まあ彼女のフリーキックで追いつくからわからんものですね。

あのゴールはかなりラッキーなものだったが

もっとスゴイのが終了間際に見れるとは・・・・・

それにしても澤さんは狙って蹴ったんですかねぇ。

とりあえず蹴っとけ!

って蹴りこんだのがたまたま入っちゃったようにしか見えないんだが(笑)

この試合を見て思ったのは

どっちもGKが微妙

ってことですかね。

まあ雨という悪条件もあったから仕方がない面があるのは確かですが

日本のGKの福元さんは失点につながったありえない飛び出しにはじまり

ことごとく敵に渡ってしまったスローイングなど猛省していただきたい。

|

« サエコ師匠・・・ | Main | 日韓戦やらの感想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/40171582

Listed below are links to weblogs that reference 連日のvs北朝鮮:

» 北朝鮮のサイト集情報 [北朝鮮適当サイト集]
北朝鮮のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 [Read More]

Tracked on February 23, 2008 at 10:22 PM

« サエコ師匠・・・ | Main | 日韓戦やらの感想 »