« 三浦和義氏再逮捕に関連(?) | Main | 左利きの有無 »

February 26, 2008

脱オシムって言い切るのは・・・

スポナビの宇都宮氏の東アジア選手権に関するコラムを読んでみたのだが

オシムのやり方から脱却する方向にある、と言い切るのは

ちょっと違うんじゃないかと思う。

北朝鮮戦・韓国戦での不甲斐無い戦いぶりを見て

オシム時代との違いを指摘したのだろうが

怪我人続出の上に日本がまだシーズンがはじまっておらず

コンディション的にもトップフォームとは言い難い状況であることを

たぶんわかってて書いてるんだろうけど

比較するには条件が違いすぎる点を申し上げたい。

それに何でもかんでもオシム氏のやり方が正しいとは思わない。

千葉の選手への過大とも言える依存、

長身のCBがいない、と指摘していながら

トゥーリオ以外は代表候補にすら選考しなかったこと、

同じくSBの人材についても真新しい選考がほとんど無かったこと。

もちろんオシム氏が指揮をとる時間がもう少しあったならば

上記の問題も解決された可能性はある(例:大久保や前田の起用)

それに比べて岡田氏(とコーチの大木氏)がチームを預かってから

どれほどの時間が経過したと思っているのだろう?

オシム氏が示した“日本化”という方向性は岡田体制になっても

基本的には変わらないもの、とトラマは見ている。

だってJで岡ちゃんはオシム氏の示したサッカーの凄さと脆さを

十分体験しているわけですよ。

一方で大木さんは甲府時代にオシム氏を唸らせたサッカーをしてたのよ。

代表チームとクラブチームとでは違う部分も多いし

二人のうちどちらかが欠けていたら不安だけれども

オシム氏が示した方向性のさらなる進化(大木氏の役目)

ワールドカップの予選突破という結果の両立(岡田氏の役目)

やり遂げてくれるんじゃないかと期待しております。

3次予選が終わる頃にチームがどう変わったか、を論じるべきじゃないかなァ。

まだ今の時期に断を下すには早いと思う。

|

« 三浦和義氏再逮捕に関連(?) | Main | 左利きの有無 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/40273865

Listed below are links to weblogs that reference 脱オシムって言い切るのは・・・:

« 三浦和義氏再逮捕に関連(?) | Main | 左利きの有無 »