« 忙しくないんだが・・・ | Main | 舞台は東京にて »

January 11, 2008

チョップといえば

草野仁さんがリック・フレアーにチョップを見舞ったそうですw

チョップというと平成になってプロレスを見た人にとっては

小橋のマシンガンチョップ(効いてるんだろうか?)とか

北斗の旦那の重厚なチョップとかを思い浮かべるんでしょうけど

昭和の後半にプロレスを見ていた小生にとってチョップといえば

天龍かフレアーしか思い浮かびません

二人ともとにかく強烈だったんですわ。

あのピシィィィィー!と響く音の心地よさといえば・・・(^^;

もっともトラマが最も印象に残っているチョップって

実は上記二人のものじゃないんですよね。

ブルーザー・ブロディがジャンボ鶴田に最後に勝利した

インターナショナル選手権(日本武道館)での一撃

アレに勝るチョップは僕は見たことがない。。。

あの鶴田がのけぞってましたもんねぇ。

そんな二人も既に天に召されてしまっているわけですが

彼らにとって今のプロレス界はどのように映るのだろうか?

|

« 忙しくないんだが・・・ | Main | 舞台は東京にて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/17650463

Listed below are links to weblogs that reference チョップといえば:

« 忙しくないんだが・・・ | Main | 舞台は東京にて »