« 謹賀新年 | Main | あえて広島サポを敵にまわすことを言おう »

January 06, 2008

2007年度サンフレッチェ広島トラマ流総括

天皇杯が終わってようやくシーズン終了です。

色々言いたいことがありますがブログ仲間であるhbk氏sw氏

小生が感じていたことをそれぞれUPしてますので

細かいアレはそっちでな、うん(長州力風)

もっとも少しでも目の見えるサッカーファンなら似たような感想になるかと・・・

というわけでトラマ的な昨季の感想はやっぱり

モロボシダン隊長に語っていただきましょう

                                                            

024 ペトロヴィッチ!

お前の(偏屈な)選手起用は何だ!

                                                

022

                                                

お前の(ワンパターンな)戦術は何だ!

                                                

025

                                                

お前の(トンチキな)采配は何だ!

                                               

                                               

結果はご存知のとおり、残念ながら勝てずチームは降格してしまいました。

正直なところここまでP監督が頑固で頑な方だとは思いませんでした。

彼がチームにやってきた2006年はそれでも幾分かは柔軟な姿勢を

見せてくれていたと思うのですが

チームが全く勝てなくなった去年の8月以降は

明らかに硬直化した采配であったのではないでしょうか。

そんな彼に意見具申できる人材もポポヴィッチコーチが8月後半に

チームを去ってから皆無に近かったのでは?

私がチームがおかしいと感じたのは

ホームでファンの前に赤っ恥をかいたFC東京戦からでした。

試合前のファンクラサロンでの某N氏の講釈を聞いても

チームになんとなく生温い空気を感じていたので(N氏は明らかに敵をなめていた)

これはまずいんじゃないかと思っていたら・・・

これだけの大敗を喫してもP監督は頑なな姿勢を変えることなく

それでチームは降格圏内へ落ちていったわけです。

球団側はP監督の責任を問うことなく続投を決めましたが

失敗は許されません。

P監督をジープで追い掛け回すくらいの非情さ

球団だけでなくサポーターも持つべきでしょう。

そんな厳しい姿勢が無ければ

共闘なんて言葉は使ってはいけない。

それにしても前の小野氏のときといい

どうして広島の監督になる人は揃いも揃って

部下の意見に耳を傾ける度量が無い人ばかりなんだろうか?

そんな監督に丸投げな球団の姿勢もどうかと思うのだが・・・

                                                           

次は球団が取るべき姿勢について思うところを書いてみます

|

« 謹賀新年 | Main | あえて広島サポを敵にまわすことを言おう »

Comments

今シーズンは、負け試合には罵詈雑言でOKでしょー

個人的にはあの「共闘」ってな謎なキャンペーンが一気に消え去ったのが
非常に謎ですw

総括もなんにもないんだもんなあ

「大東亜戦争の日本は異常でした」なんて二度と口にできないくらいの
異常な雰囲気でしたよ、あれw

Posted by: hiroshimKOP | January 06, 2008 at 03:36 PM

やはり新年はこれでないとね(笑)

織○氏はダイエット目的でダン隊長に特訓して貰え!

しかし今年はユーロ位しか楽しみが無いですね。

Posted by: 64 | January 06, 2008 at 07:26 PM

>KOPさん

新年もよろしくお願いします。
見に行くかどうかわかりませんが
結果が求められる今期ですから
内容が良くても負けたら罵詈雑言は当然でしょう。
いずれhumeさんとこでも記事にされると思いますが
J2でP監督に求められる戦い方をUPします

>64さん

新年もよろしくお願いします。
○田氏のダイエットにはもったいないですよ>ダン隊長
ツインズ弟と前○俊介を滝に落として

「お前の左足でこの滝を切れ!」

なんてネタも用意してたんですがね(笑)
CLも興味が湧かないし
ほんとに今年は燃えるサッカーネタが乏しいですね

Posted by: トラマ | January 06, 2008 at 08:18 PM

あけましておめでとうございます。

今年は鳥肌実が○○学会などへのような批判をせずに済むように願いたいですね。


参照動画
http://www.youtube.com/watch?v=Ami8vsDJAZY&feature=related

Posted by: sw | January 07, 2008 at 10:41 AM

今年は変な試合をしたら数年前のスタジオ・オリンピコ(Asロ―マのスタジアム)で起きた暴動やデマ(警察車輛が子供を牽いた)等、機動隊が出てきそうな雰囲気を出して発煙筒の焚き出し部隊が出て来ます(笑)

Posted by: 升さん | January 07, 2008 at 09:18 PM

>sw氏

わはははは、その動画はヒドイw
まああるいみ一部サポと球団首脳にとっては
宗教みたいな存在なんでしょうかねぇ>P監督

>升さん

ビッグアーチが満員になることが考えにくいので
発炎筒を炊いても迫力に欠けるものかもしれませんな

Posted by: トラマ | January 09, 2008 at 08:11 AM

そんなカルト集団に対して、私も鳥肌を見習って吠える日が近いかもしれませんな(爆)

Posted by: sw | January 09, 2008 at 11:34 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/17596692

Listed below are links to weblogs that reference 2007年度サンフレッチェ広島トラマ流総括:

« 謹賀新年 | Main | あえて広島サポを敵にまわすことを言おう »