« 明日の決戦へ向けて | Main | 入れ替え戦 第二ラウンド感想 »

December 09, 2007

地に堕ちた広島の誇り

壮絶な試合の末にJ1昇格を決めた京都の選手・ファンの皆さん

おめでとうございます。

残念ながら降格が決まって失意に暮れる広島の選手・ファンの皆様

ショックでくれぐれも風邪など召されることのないよう

お気をつけくださいませ。

                                                            

って社交辞令はどうでもよくて

本当は今日はもうサッサと寝るつもりだったのだが

試合後に行なわれたサポカンで球団幹部がとんでもない発言を

したということに聞き捨てならぬ思いでブログを更新します。

久保社長がP監督の続投を明言されたそうです

別に球団がこういう決断をされるのは構いません。

私自身はP監督についてもO強化部長についても

既に見限ってましたから

彼らが続投するのであれば試合を見に行く意欲が

損なわれること大なので、場合によってはファンクラブも年パスも

買うのを辞めりゃいいだけの話です。

ですが

こういう事態に陥った原因を究明しないかぎり

チームは前に進まないんじゃないですか?

そして現在の監督および強化部に

そういう作業を遂行できる能力があるとお考えなのでしょうか?

能力があればJ2降格なんて結果は招かなかったんじゃないですかね。

B6サポが試合終了後あのダンマクを掲げたのは

降格の原因がほとんど自滅だった、ということを認識していたからでしょう。

ある程度サッカーに通じている人であれば誰もがそう思うはずです。

それをクラブだけでなく地元メディア、さらには一部サポーターまで

巻き込んで現実逃避を図っていたとしか思えない行動に終始・・・

みっともないことだと思わないか?

そんな無責任さが今回の結果の遠因であるように思えてならない。

                                                            

私自身は単にサッカーを見るのが好きで

80年代の日本リーグ時代からずっとサッカーを見続けてきた人間です。

そして地元に日本のトップレベルのクラブチームがあることを

大変誇りに思っています。

いまや伝説と化した「ドーハの悲劇」に比べれば

今回の降格なんてまだ可愛いものなのかもしれません。

だって1年頑張れば戻ってこれる可能性があるんですから・・・

ですのでサッカーファンとして個人的に尊敬しているこの方のように

たとえチームが降格するようなことがあっても

可能な限りスタジアムに足を運ぼうと思っていました。

しかし球団がこのような無責任な対応をするというのであれば

そんな気持ちも萎んでしまいそうです。

まあ久保社長は引責辞任という身の処し方を示されたので

責任を痛感されているのはよくわかりますが(といっても会長になるだけだが)

私と同じような思いの方は多いのではないでしょうか?

今シーズンの総括もしないうちから

来期の話を進めないでいただきたい

反省・検証してこそ前に進めるということを

久保社長ともあろう御方が失念しているとは

実に情けないかぎりであります。

それを顧客に向かって逆ギレとは

流通業界のトップに君臨する方の態度とは思えません

もちろん本業のほうが大変なのはよくわかります(昨日コジマが新店出したし)

だけどもそういう立場の方だからこそ冷静に考えて欲しいのです。

私のような小市民など同じ立場に立ちたくても立てないのですから・・・

                                                            

試合については改めて感想をUP予定です

|

« 明日の決戦へ向けて | Main | 入れ替え戦 第二ラウンド感想 »

Comments

こんにちは。
なんとも残念な結果でした。。。
1戦目に挙げたゴールが生きること願っていたのですが。。。
残念です。
1年で戻ってくださいね!!

Posted by: キング | December 09, 2007 at 01:07 PM

>キングさん

どうも応援ありがとうございます。
結果は結果で残念ですが
チームがまたトップリーグへ戻れるよう祈るばかりです。
というわけで1年で戻れるよう那須さんをください(爆)

Posted by: トラマ | December 09, 2007 at 01:10 PM

トラマさん、初めまして。
滋賀在住のエミリオと申します。実は勤めている会社がサンガのスポンサーだったりします(○○ラではありません)。ごめんなさい、そういう話ではなくて、今回のJ2降格はあと一歩のところで手元からスルリと離れてしまい、残念に思います。私としても、がんばって戻ってきてほしい。
ただ、色々な方々の意見を見ると、フロントの対応にぶち不満が多いようですね。私としては、今期は何がいけなかったのか、来期はどうやってJ1に復帰すべきか運営や選手の扱いをフロントは行うべきですが、フロントとあるものがサポーターなどに「あんたらがのぉ、ぶちわるいんじゃけぇ」という感じでぶちまけたことが、サンフレッチェを建て直そうとする気も無いとしか見受けられません。
もう、こうなったらサポーターはフロントに、本当にチームを立て直す気があるのか?その気が無かったらフロントを刷新せよ!など、公平に話し合いを早急に持つべきだと思います。そうしないと来期も同じことの繰り返しにならざるをえません。
長々と書いてしまい、一部不適切とも感じられる内容もあったかと思います。その辺はお許しください。絶対にJ1に戻ってきってくれ~!!

Posted by: エミリオ | December 09, 2007 at 10:47 PM

>エミリオさん

コメントいただきありがとうございます。
もしかして任○堂にお勤めなんでしょうか(笑)

試合後に話し合いはもたれたようです。
その中で留任という話が出たそうですが
サポーター連中はかなり激怒されていたようです。
まあ当然でしょうね。
現体制で継続してやったためにこの結果になったという事実を
フロントは認めたくないのか
責任を取りたくないだけなのかよくわかりませんが
そういうヌルい体質が広島というクラブには
延々と蔓延しているようです。
シーズン前に再度話し合いの場はもたれるようですが
これもサポーターがかなり強い口調で抗議したために
実現できたらしいです。
どうも我がクラブは接客という言葉を
まるで理解していないようで
来期以降の戦いぶりが今後も思いやられる次第です(苦笑)

Posted by: トラマ | December 10, 2007 at 09:04 AM

もう2度とサンフレッチェの試合を見ないと決めて情報を遮断してましたが久保社長の発言だけはどうしても気になるんで申し訳ありませんが教えていただけますか?そうすれば心置きなくサンフレッチェから離れる事ができます。

Posted by: 64 | December 10, 2007 at 08:24 PM

>64さん

私も詳しい話はわかりませんが
セレモニーで久保社長がマイクで話をしているとき
罵声が飛び交っていて
それに逆ギレして

「お前ら!俺が責任取ればいいんだろ!」

みたいなことを言っちゃったみたいですよ。
広島の財界のトップとも言える方が
あんな態度を取っちゃったらエディオンの株価にも
影響があるんじゃないかと(^^;

Posted by: トラマ | December 10, 2007 at 08:33 PM

I've been surfing online more than 3 hours as of late, but I by no means found any attention-grabbing article like yours. It's lovely value enough for me. Personally, if all site owners and bloggers made just right content as you did, the internet will likely be a lot more helpful than ever before.

Posted by: nixon gold watches | November 30, 2013 at 02:05 PM

Today, I went to the beach front with my children. I found a sea shell and gave it to my 4 year old daughter and said "You can hear the ocean if you put this to your ear." She put the shell to her ear and screamed. There was a hermit crab inside and it pinched her ear. She never wants to go back! LoL I know this is entirely off topic but I had to tell someone!

Posted by: gold watches | December 14, 2013 at 01:32 AM

Greetings! Very helpful advice in this particular article! It is the little changes that will make the largest changes. Many thanks for sharing!

Posted by: danby freezer | December 17, 2013 at 03:26 PM

Hi colleagues, its fantastic article on the topic of educationand entirely explained, keep it up all the time.

Posted by: สูตรแทงบอล | October 28, 2014 at 02:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/17314770

Listed below are links to weblogs that reference 地に堕ちた広島の誇り:

» ・・・ is Over. [Foot Days]
今日行われたJ1/J2入れ替え戦2ndラウンドの結果、京都サンガFCがJ1復帰、サンフレッチェ広島がJ2降格の憂き目を見ることとなりました。結果的に初戦の2−1(今日はスコアレスドロー)で勝負を決したことになります。ということで、今日の試合の詳細は触れません。触れ...... [Read More]

Tracked on December 09, 2007 at 10:14 AM

» 入れ替え2戦は京都J1昇格オメデトウ [スポーツ瓦版]
J1とJ2入れ替え2戦はドローも京都J1昇格でオメデトウだよ 1戦目は5日に京都ホームで行われ京都が2対1と勝利したけど 2戦目は広島ホームで行われ0対0のドローも1勝1分になって 京都サンガF.C.が2季ぶりにJ1昇格で広島はJ2降格だよ サンフレ....... [Read More]

Tracked on December 09, 2007 at 11:55 AM

» 12/8 入れ替え戦 京都サンガ戦 感想 [「violet soul」]
1年間ほとんど勉強せず遊んでいた進学校の受験生が一夜漬けで勉強して大学受験して、そこそこ問題を解けたけども結局合格点にわずか足りず不合格になったといったような印象。 それにしてもなんか、今シーズンのサンフレッチェ広島はまるで「ハイキングウォーキング」の「スーパーイリュージョン・ショー」をしていたようなシーズンだった気がする。 ・一昨年、去年減った観客を積極的な営業努力なしにV字回復させます! ・代表で選手が抜かれるけど若手を育成してリーグ戦順位は6位以上にします! ・人とボー... [Read More]

Tracked on December 09, 2007 at 01:21 PM

» 京都がJ1復帰!!~J入れ替え戦~ [雲の上からHello! ]
スコアレスとは思えない熱い試合でしたね。 Jリーグ入れ替え戦第2戦 サンフレッチェ広島 0-0 京都サンガ 2戦合計、京都の1勝1分けで・・・、 京都サンガ、J1昇格決定!!!! です。京都が先勝して迎えたこの一戦。勝つしかない広島が猛攻を見せます。前半、押しに押してたんだけど、1点が遠い。いいサッカーしてんだけどなぁ。 後半に入って京都の加藤監督が動く!4バックにして、アンドレを投入。1点取っちゃえば限りなくJ1に近づく状況だけど、かなり思い切った采配。これ... [Read More]

Tracked on December 10, 2007 at 09:35 AM

« 明日の決戦へ向けて | Main | 入れ替え戦 第二ラウンド感想 »