« そしてスターも・・・ | Main | 試合前・試合後のアレやコレや »

December 03, 2007

Jリーグ最終戦 G大阪戦

デジカメの映像が消えまくってた・・・orz

石見銀山の映像とかあったのに・・・(涙)

なぜじゃァァァァ!

って話はさておき、土曜日は午後から仕事を休んで

ビッグアーチに行ってきましたよ。

試合以外の部分でも気になることがあったので

スタジアムに到着後出店をちょろちょろ回ってきたんですが

この件についてはまた改めて記事にしたいと思います。

さて試合ですが出場停止の選手もいたりして

普段試合にヘタレ監督のせいで出られない選手がスタメンを張りました。

高萩・ハンジェ・平繁・吉弘です。

特にトラマが注目したのは

MPV氏がスタメンと目す選手二人が出場できないDFライン。

左から 盛田・槙野・吉弘 の並びだったわけですが

彼らがJ屈指の攻撃力を誇るガンバ相手にどこまでできるのか?

と、いうことでした。

結論から言うと

彼らこそ広島のベストDFだろ?(特に槙野と吉弘は)

ただ単に高さ・速さ・1対1が強いだけでなく

広島の選手に一番欠けている試合中のコーチングができる

数少ない選手が彼ら(槙野と吉弘)なのです。

試合中にゲキを飛ばす槙野と吉弘の姿にいつもと違う広島の姿を

期待したファンも多いと思う。

事実彼らのおかげで失点を防いだ場面は多々あった。

吉弘が振り切られ槙野が吹っ飛ばされた

バレーの同点ゴールくらいでしょうDFの責任と言えるのは。

アレ以降はDFラインはよく体を張って頑張ってたよ。

その象徴的シーンが後半30分過ぎの

中盤でパスをカットされバレーに独走を許した場面です。

盛田だけでなく槙野までも前掛かりとなっていて

バレーがGKと1対1となりかけたのですが

一人のDFが猛スピードでバレーに追いすがりました。

そう吉弘です。

そして彼がバレーに追いつきシュートコースを絞り

結局バレーのシュートはサイドネットへ。

この場面を見たとき彼(吉弘)がルーキーイヤーのとき

当時浦和のエメルソンを完封した男だったことを

思い出したのは俺だけだろうか?

そして同じ場面で

MPVスタメンだったらトドメを刺されてただろうなァ

特に8番だったらナーンもできんかったろうねぇw

二川のスーパーショットは仕方ないよね。

その二川のゴールに関連してだけども

MPV監督の珍采配、入れ替え戦対策なんだろうけど

結局7番と高萩の役割分担がはっきりしないのと

走らない守らないキープできないの

無い無い尽くしの平繁なんかを

むりやり1トップに据えるから余計に酷いことになりました。

7番については・・・・・言うまいかと思ったがやっぱり言おう

                                                         

マジ7番8番イラネ

                                                        

あ、8番もついでに言っちゃったねw

結局誰がマークにつくのかはっきりさせないから

バイタルが空いてシュート撃たれるんだよ。

なんつう被弾率の多い守備をやらせているのかねぇ。

しかも練習でもやってない形になってるんだろ?

でも高萩は良かったよねぇ

下田が伝説を作りかけたヘナチョコクリア以外は

はっきり言って7番よりも上じゃね?

広島随一の展開力と前線への飛び込む動き

それに弱い弱いと言われた守備時でも体を張ってたよね。

こういう伏線があってこそ槙野の同点ゴールは生まれたって

俺は思うんだけどね。

まあMPV監督はあれだけ頑張った彼らを

登用しようなんてこれっぽっちも無いだろうがな(冷笑)

この試合のメンバーをベースに陽介や戸田・ピチブーを

加えれば京都に負ける心配どころか

こんな順位に落ちたりしないだろ。

結局今年のサンフレッチェ広島と言うチームが

フロントのチーム編成の失敗と監督の愚行に振り回された1年だ

ということが如実に表れた一戦だったと思うんだがよね。

そしてそれをまともに糾弾しようとしない地元マスコミにも・・・・・

せめて入れ替え戦くらい

まともな選手起用をしてくれよ>MPV

|

« そしてスターも・・・ | Main | 試合前・試合後のアレやコレや »

Comments

まあ、無理でしょうね、マトモな選手起用なんて(毒)。
今節だって状況が状況だっただけでしょうし・・・。

勝利を収めてぺの字が挨拶してる(であろう)時に、ブーイングをして明確な意思表示をしないとイカンでしょう。

Posted by: hbk_boshoot | December 03, 2007 at 11:18 PM

トラマさん、思いを全て言ってくれてありがとう!っす。

Posted by: たいぞう4 | December 04, 2007 at 04:09 PM

広島コーリングさんの激越なる文章に刺激を受け
ややガチモードでUPしてみましたw

Posted by: トラマ | December 05, 2007 at 07:52 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/17265839

Listed below are links to weblogs that reference Jリーグ最終戦 G大阪戦:

» サンフレッチェロスタイムの喜劇 さあ残留決定戦へ [広島ウォーズ]
今日は Jリーグ最終節でした もう残留争いで絶望的な サンフレッチェは こっちも優勝がなくなったガンバ大阪戦 正直消化試合に近いけど 今後も続く厳しい戦いに向け 励ましも含めて 参戦してきました しかし サンフレはDFの戸田、カズ、ストヤノフが出場停止 ピチ..... [Read More]

Tracked on December 03, 2007 at 11:12 PM

« そしてスターも・・・ | Main | 試合前・試合後のアレやコレや »