« 祝!前田2000本安打達成! | Main | 次節の浦和戦に向けて »

September 02, 2007

今さらながらU-20

本当は昨日のJを取り上げるべきなんだろうが

見てないのでやりません。

まあ勝っただけの内容がイマイチの試合だったみたいだけど

今年の目標が残留にシフトしていっただけに

とりあえず結果を残すことが大事なんでしょう。

携帯サイトのMPV氏のコメント見てると

槙野のくだりの辺りはものすごくムカつきますけどね。

戸田・M8>槙野

この図式に納得いくファンは少ないんじゃないのか?

それとコンディションの悪いのがわかってるM7を先発で使って

ダメだったからということでスターを途中で投入するっていうのは

どうなんですかねぇ。

はじめっからスター使っとけや、って思うんだけどね。

この監督が頭っから控え選手はダメって決め付けてるとしか

思えん選手起用をやるからムカツクんだけど

一向にそれを改める気配がないから罵声を浴びせたくなるわけだ。

まあそんなことはさておき

U-20の録画してた試合で唯一見てなかったナイジェリア戦を見た。

この試合は実質消化試合に等しいわけだが(既に予選突破してたし)

控え選手たちのモチベーションが非常に高く

ナイジェリアにやや押され気味ではあったものの

レベルの高い試合内容であった。

風間氏の身贔屓としか思えない内田賞賛コメントが

あまりに鬱陶しかった。

確かに彼はスピードもあるしそれなりの対応はきちっとしていたが

大会全般通して見てミスパスも多く守備での対応はイマイチだったと思う。

いくら自分が育成に関わった選手だからといって

なんでもかんでも褒めるのは良くないと思うぞ>風間氏

俺的にはむしろ逆サイドの太田のほうが好印象を持った。

DF、特にサイドバックは攻撃力のある選手が重宝されてる傾向にあるが

まず守れなければ話にならんのだ

その点太田は横浜FCではCBも務めることがあるということで

福元や柳川らが吊り出されたときのフォローもこなし

対面のナイジェリアの選手に対しても1対1でほとんど負けてなかった。

また攻撃面でも元々左利きということもあって

攻め上がった際のチャンスメークは非常にスムーズ。

クロスの質も悪くなかった。

これほどの選手がベンチに控えていることに驚きを覚えた。

よくこんな選手を見つけてきたなァ

と吉田監督の眼力を賞賛したい気分である。

明らかに不足しているSB、特に左SBの有望株が出現した

という印象をトラマは持った。

あのPKで敗れたチェコ戦は安田ではなく太田がサイドバックであったなら

もう少し守りも落ち着いていたんじゃないか、と思う。

彼は昨日の試合に出場していないようだが

残留争いのチーム事情のためにベテラン選手に出場機会を奪われている

ということであれば非常に残念。

っていうか

どこかの17番よりも絶対使える選手だと思うんだがな

|

« 祝!前田2000本安打達成! | Main | 次節の浦和戦に向けて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/16316820

Listed below are links to weblogs that reference 今さらながらU-20:

« 祝!前田2000本安打達成! | Main | 次節の浦和戦に向けて »