« 復帰します | Main | メジャーは西地区が熱い? »

June 05, 2007

ビール杯優勝?

あ、キリンカップのことです。

海外組が全員出るっていう噂があったんだけど

もし大オシムが勝ちに来たんであれば、それはジョークだろう

テストならば十分ありえるな、と思ってました。

まあ最初この話を聞いたとき

まさか90年ワールドカップ初戦のようなことを

大オシムは仕出かしたんじゃないか?

などと邪推しましたがそういう意図ではなかったようです。

で、実際のところどういうシステムだったんでしょう?

僕が見た感じだと

                                                            

                   高原

          中村俊        稲本

            中村憲    遠藤

                   鈴木

                                                

こんな風にも見えたし、もしかしたら稲本トップ下で

中村俊がややシャドー気味の4-4-2かなァ、などとも思ったんですが

それもこれも

稲本のコンディション不足のために

機能不全に陥りましたね。

まあシーズン終わってクラブ移籍やらなにやらでバタバタしてたんだから

これはこれで仕方のないことです。

ただ稲本自身も今日の試合での自分の役割が曖昧で

よくわかんないうちに前半が終わったんじゃないの?

コロンビアのプレスが前半利いていたのもあるけど

稲本(と中村俊)がボールをもらいに下がるから

中盤が糞詰まり状態になって、狭いスペースしかない中で

簡単にボールを失ったりするから余計に酷いことになりかけました。

これを救ったのはCBの二人の守備と中村憲の判断力でしょう。

特に中村憲がいなかったらビルドアップのビの字も出てこないような

中盤になっちゃったんじゃないでしょうか。

この試合の日本側のMONは彼でしょう。

正確な技術と判断力、そして運動量を兼ね備えた彼こそが

今年の日本代表チームのキーパーソンだと思います。

そんな彼がいる限り川崎FはJの強豪であり続けることでしょう。

大変うらやましいことです

後半羽生と今野が投入されましたが

前半の稲本と中田の動きを見るといたし方なしかな、と。

ただ少なくとも中田に関しては貴重な左SB要員かつCBもできるので

ここで見切ってほしくはないんですが・・・

で、後半は疲労度の差もあったけど羽生がスペースを突く動きで

リズムをもたらし、ほぼ一方的に支配しましたが・・・・

うーん、二列目に決定力のある選手がいればなァ、という感じですね。

羽生はいい仕事をしてたし、

この試合やや精彩を欠いていたもう一人の中村や

遠藤も後半は飛び出す動きも出ててそれなりに

いいプレーはしてたけど・・・・

決定機ってたくさんあったっけ?

実はそんなにあったようには見えなかったんですが。

高原→羽生→遠藤→中村憲 のシュートと

駒野のクロスに高原が合わせたけど枠からそれたヘディングくらいしか

自分の記憶に残っていないんです(汗)

やっぱり山瀬が見たいんですが、彼じゃダメなんでしょうか?

パッサーばかりの中盤でスペースへ飛び出すだけでなく

ドリブル突破もできて得点力もある彼のような選手こそが

今の日本代表にハマる可能性が高いと思うんだが・・・

それとオシムさん

最後は勝つ気無かったでしょ?

勝つ気があれば巻と播戸は投入されるの逆だと思うんだよな。

あそこで巻を入れたということは

前線での守備を強化することで失点のリスクを減らす

という解釈でいいのかなァ草加雅人風

まあ部分的に不満もある試合でしたが

アジアカップへのテストだと思えばそんなに気にすることは無いかな。

去年までのことを思えばね(苦笑)

|

« 復帰します | Main | メジャーは西地区が熱い? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/15328211

Listed below are links to weblogs that reference ビール杯優勝?:

» キリンカップ2007・日本代表−コロンビア代表 [鴎3矢]
キリンカップ2007・コロンビア代表戦は0−0のスコアレスドローに終わりましたが、3大会ぶりのキリンカップ戴冠を果たしました。 勝てなかったのは残念ですが、コロンビアのような国を相手に無失点に抑えられたのは収穫だったと思います。 前半日本代表はミスもあ....... [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 08:26 AM

» コロンビアにドローでキリン杯V [スポーツ瓦版]
キリンカップ日本VSコロンビアが行われ日本が0対0ドローだよ 前半はコロンビアに攻めるも両チーム無得点で0対0で終了した 後半は日本が攻めだすもコロンビアに守られて0対0で終了した 試合はコロンビアの方が日本より格上で攻められるの仕方ないが 前半は....... [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 02:23 PM

» 鴎+14&コロンビア&Dグレ [別館ヒガシ日記]
Dグレは風のスーマンが登場で良い内容だったがアレンの存在が薄くなり は久保が4失点も好守などで相性の通り兎に8連勝して貯金14になり コロンビア戦はコロンビアに主導権を握られて0対0でドローだったよ 8時前に起床して背中の消毒のために出掛けに帰って来てから... [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 03:26 PM

» キリンカップサッカー2007 vsコロンビア [O塚政晴と愉快な仲間達]
今日は、ちゃんと青く染まった(?)埼玉スタジアム。 KIRINのCMがガンガン流れてるけど、なんか説得力に欠ける気がする。 サッカー中継は、うるさいほうのテレビ朝日。 セルジオ越後もいますw。 タイトル、タイトルって連呼してるけど、そもそもキリンカップはタイトルに入れていいのか? はい、注目の国歌斉唱は・・・ブログが炎上したばかりの大黒摩季(笑)。 出だしだけマイクが入ってなくてビックリしたけど、さすがの声量でしたとさ。 本日のスタメンは、海外組... [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 05:56 PM

» キリン杯2007。日本はコロンビアとスコアレスドローで3年ぶり優勝 [Motohiroの本音トーク]
前半と後半では、全く違うチームだった日本代表でした。前半は海外組4選手が先発する豪華な布陣でしたが、連携の悪さか5人にした中盤が機能せずに、コロンビアに試合を支配される展開。唯一早い時間帯での高原選手、中村憲選手のシュート以外は防戦一方のないようでした。 後半開始から、羽生、今野両選手を投入するといつものオシム監督の目指しているサッカーが息を吹き返し、試合をコントロールできるようになりました。コロンビアが中1日での試合であり、選手のスタミナが後半まで持続しなかったのかもしれませんが、後半を見る限り... [Read More]

Tracked on June 06, 2007 at 07:09 PM

» [サッカーsoccer]北京二次予選全勝突破とキリン杯優勝 [オレメデア]
まずは,6日(水)のU-22日本代表の北京五輪二次予選最終戦 ともに初召集の二人,DF長友佑都(明治大)とMF鈴木修人(早稲田大)のゴールで,U-22マレーシア代表を3-1で下した. U-22日本代表は北京五輪二次予選を全勝突破. 最終予選では,シード枠の獲得の可能性も高いと....... [Read More]

Tracked on June 09, 2007 at 01:29 PM

« 復帰します | Main | メジャーは西地区が熱い? »