« 高校サッカーを復習する | Main | 治ったの? »

January 15, 2007

北京五輪代表応援企画(?)

今さらながらブログのほうでは新年のあいさつをしておりませんでした。

と、いうわけで

あけましておめでとうございます(遅)

さて新年早々色々と取り上げたい物件が色々あるわけですが

まずはサッカーファンでもあるのでサッカーネタから。

実はずっと前からやりたかった企画があったのです。

それは

平山相太再生プロジェクト

オランダから帰ってきて以降、

プレーよりもネタ要員と化している彼の姿に

心を痛めたサッカーファンもいるかと思われます。

ところがマスコミなどで報じられる彼の態度を見ると

一向に復調しそうな気配が感じられません。

むしろ苛立ちすらおぼえる有様です。

正直代表の青いユニフォームを着る資格すら疑うのですが

五輪代表監督の反町さんは彼をずっとレギュラーで使い続けました。

国見時代のまさに怪物と呼ばれた頃の平山を忘れられないのでしょう。

もちろん反町さんが電柱系を好むというのもあるが・・・

しかし生半可なことでは平山は成長どころか

復活すらできないのではないかと思うのです。

個人的には

佐山聡さんに臨時コーチに就任していただき

ムチャクチャしごいていただきたいのですが

怪物を復活させ成長させるには

人間を超越した方がコーチとして相応しいかと思われ・・・・

というわけで日本サッカー界の危機にあの男が立ち上がった

その男の名は・・・

_020_1  モロボシ・ダン隊長

                                                 

                                                 

いやこの顔じゃダン隊長らしくありませんね。

_025_1 

                                                           

                                                           

こっちのほうがいいかなw

                                                           

そう、ただのモロボシ・ダンではありません。

あくまでもモロボシ・ダン隊長でないといけないのです。

Wikiやグーグルで検索してもらえればわかりますが

ウルトラマンレオことおゝとりゲンを凄まじい特訓で鍛え上げた

防衛チームの鬼隊長(兼ウルトラセブン)であります。

鬼隊長ぶりがよくわかる動画1(ウルトラマンレオ4話)

鬼隊長ぶりがよくわかる動画2(上の続き)

きっと彼ならば平山くんを猛烈に鍛え上げて

日本サッカーの救世主に仕立てあげてくれることでしょう

たぶんそのときはこのようなやりとりがあったものと・・・

                                                             

アジア大会でふがいないプレーぶりに終始した平山の前に

松葉杖を使い右足をひきずりながら歩く一人の男が現れた。

_024_1                      

  反町君が言っていた期待のFW平山というのは君か?

                                                             

Hirayama6               

  誰っすか?今俺食事で忙しいんすけど

                                                              

                                                              

まるでやる気の無いその態度にキレたモロボシダン隊長

 _015_1 

 貴様!何だその口の利き方は!

                                                           

                                                           

_016                               

   な、何するんすか!

                                                              

                                                              

_025_2  オランダに1年間いたって言ってたよな?

 お前はいったい一年間何やってきたんだ!(怒)

                                                              

                                                              

Hirayama3 

  その勘違いな髪の毛は何だ!

                                                

                                                

                                            

Hirayama5

                                                     

   その空気を読まない態度は何だ!

                                                 

                                                  

                                                  

Hirayama1  

  そのハナクソは何だぁぁぁぁ!

                                                  

                                                  

                                                  

お前のハナクソでシュートを決めることができるのか?

結果を残すことができるのか?

俺について来い!お前の性根を叩きなおしてやる!

                                                 

で、平山相太が連れて行かれたのは

仮面ライダーや戦隊ヒーロー、さらにモロボシダン隊長の愛弟子が

血と汗と涙を流した伝説の採石場跡地であった。

そしてもはや特訓とは呼べぬ惨劇がはじまろうとしていた。

 _018                              

  ジープで平山を追い掛け回すモロボシダン隊長

                                                             

                                                              

_019  逃げるなぁぁぁぁぁ相太ぁぁぁ!

  逃げるんじゃない!

                                                 

Hirayama2  

  いやぁぁぁぁぁぁ離してぇぇぇ

                                              

                                              

_026  逃げるなぁぁぁぁ!

 逃げずに立ち向かって行くんだ!

                                                

Hirayama4  し、死ぬゥゥゥゥゥ

 誰か助けてぇぇぇぇぇ

                                                

_017  何度言えばわかる!

 逃げずに立ち向かって行くんだ!

                                                 

と、次の瞬間

                                                             

_023  

   ボコッ!

                                               

Hirayama7_1

                                                             

  ・・・・・・・・・・・

                                                           

                                                             

車に乗り上げる平山相太

だが、彼の強靭な肉体はその衝撃にも耐え抜いてみせたのだ。

                                                            

_020_2  そうだ!相太。それでいいんだ!

 お前は誰よりも強靭な肉体を持っている

                                                             

Hirayama7  

  ・・・・・・・・・・・・・

                                                             

                                                             

_022_1  だがお前はそのことに気づかず逃げ回ってばかりいた。

  たいして足も速くないくせに・・・

                                                             

Hirayama11_1    

  ・・・・・・・・・・・

                                                             

_024_2  FWの仕事はゴール前に突っ立っていることではない。

 時として体を張ることも大事だということを忘れるな!

                                                              

Hirayama8  そうか・・・それで僕を・・・・

 ありがとうございます!モロボシさん!

                                                             

_025_3  モロボシさんではない!

 隊長と呼べ!

                                               

                                              

                                               

結局マイペースな部分は最後まで変わらなかったものの

FWとは何か?というものを掴んだ平山は

その後五輪代表で大活躍・・・・するかどうかわかりません(笑)

というかその前に

ワンチョペからスタメン奪ってからにしてくれ

|

« 高校サッカーを復習する | Main | 治ったの? »

Comments

こんばんはです。
さすがの採掘場での特訓でも応えない相太君は大物なのか、単なる馬○なのか(笑)。しかしながら、何故に特撮モノは最後のオチがだいたい採掘場なんでしょうか^^;;。

相太君はワンチョペの前にルーカス、その前に馬場憂太の屍を超えていけるのでしょうかw。セニョール・ハラヒロミの苦悩が今から忍ばれますorz。モリツァみたいに三十路になってDFで開花するとも思えないですし。

Posted by: hbk_boshoot | January 15, 2007 at 10:35 PM

>hbk氏

こんなバカネタにコメントつけていただき恐縮です。
特撮は特撮でもウルトラシリーズは
比較的採石場ネタは少ないほうです。
ちなみに今回ネタとして使わさせていただいた
ウルトラマンレオは序盤は冬の海・川・滝の
三連ちゃんで特訓をやったそうです。
本当は平山に滝の水を切らしてやろうかとも思ったのですが
滝の水は別の選手のためにとっておきましょう(笑)

まあガスでの立場からするとタイプ的に
ライバルはワンチョペですね。
ルーカスや馬場はシャドーストライカータイプだし。
ウチのチームでの前田の高い壁となっているウェズレイ
みたいな存在になるんじゃないですかね>ワンチョペ

Posted by: トラマ | January 15, 2007 at 11:02 PM

企画続編期待してます(笑)
ウルトラマンレオは再放送かで子供の頃見てて本気でゲンのように滝を切れるようになるのかシャワーの水で修行したことありますw

Posted by: sw | January 16, 2007 at 07:43 AM

>swさん

私もレオの特訓で一番記憶に残っているのが
滝の水です(笑)
やはり広島のレフティにやってもらわないといけませんかね

Posted by: トラマ | January 16, 2007 at 08:59 AM

神奈川に諸星ダンの店ありますよ。
住み込みで働け鼻くそ平山!!!
サッカー選手から足を洗え!!!
小嶺の選挙事務所のアルバイトでもいいぞ!!!

Posted by: m64星雲 | January 18, 2007 at 10:06 PM

>64さん

小峯先生のアルバイトって・・・リアルすぎるw
つうかこのネタある意味貴公のために
書いたようなもんだからなぁ
ところでアド変えた?

Posted by: トラマ | January 19, 2007 at 12:27 AM

笑い死にそう。苦し。

滝の特訓。
ダン「流れに目標をみつけろー!」
花びらが流れてきて・・・
ゲン「流れに目標があったぞー!ヤアー!」
って、やつですよね。なつかしい。

Posted by: 三楽堂 | January 19, 2007 at 08:34 PM

携帯は解約しました。
新しい連絡先はまたお知らせします。

しかし平山が電車でむすび喰ってるの見ただけで
「だめだこりゃー」の気持ちになります

カール・ゴッチを専属トレーナーにしろ平山!!!

Posted by: m64星雲 | January 20, 2007 at 12:53 PM

>三楽さん

去年発売されたレオのDVDの1・2巻を購入しまして
土曜日はずっと見ておりました。
とにかく熱いです(笑)
ムチャしてます

>64さん

カール・ゴッチを専属トレーナーなんて・・・
なんて恐ろしいことを!
仮にもプロレスの神様ですぞ(日本人にとって)
リキプロへ言ってマスコミ受けする喋りを
研究するだけでOKですw

Posted by: トラマ | January 22, 2007 at 08:19 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/13497633

Listed below are links to weblogs that reference 北京五輪代表応援企画(?):

« 高校サッカーを復習する | Main | 治ったの? »