« アジアユース第二戦前半感想 | Main | アジアユース第三戦 »

November 01, 2006

アジアユース第二戦の後半も含めた感想

結局後半さらに2点追加して4-0で勝ちました。

スコアを見ると圧勝ですが何かスッキリしません。

前半から感じていたのですがタジキスタンにロングボールを

入れさせないためにもっとFWが前からアプローチをかけないと

いけないのですが

後半に伊藤が入って益々プレスがかからなくなりました。

そのためラインの押し上げができず深い守備ラインとなってしまい

結果としてバイタルエリアで相手をフリーにしすぎの状況を

自ら作ってしまってました。

さらに輪をかけて酷かったのが左サイドバックの堤。

スピード不足な上に軽率なプレーが多々見られました。

吉田監督は何をとち狂ったか左サイドバックのバックアップを

今回全く用意していませんが

唯一残った選手がこのざまでは今後が思いやられます。

もちろん梅崎の体調が万全でなかったことも影響しては

いるのだと思いますが

それを差し引いても今日は酷すぎです。

福元が苛立っていたシーンがありましたが

レフェリーのジャッジだけでなく左サイドの守備が崩壊寸前だったことも

影響していたものと思われます。

                                                             

林  6.5  今日のMON。落ち着いたセービングが光った。

内田  5.5  まだ体調が万全でない様子が伺える。

槙野  6.5  相方のCBがことごとく不調であったが

          カバーにコーチングに奮闘した。

福元  5.5  レフェリーのジャッジだけでなく左サイドの守備の

          カバーの多さに苛立つシーンが見られた。

堤  4.5   はっきりいって酷い。負けてたら間違いなく戦犯だろう。

         スピード不足な上に安易にクロスを上げさせすぎ。

森重  6.0  前半は緊張もあってぎこちなかったが後半は活躍。

          無失点は彼の守備時での強さも要因である。

柏木  6.5  前半は目立たなかったが後半は技術・判断力の

          素晴しさを披露した。

          3点目のフリーランニングはブラボーとしか・・・

山本  5.5  先制点のアシストは見事だったが

          中盤でボールを奪われたシーンがあり減点。

梅崎  6.0  前半からプレー面でチームをよく引っ張っていた。 

          彼がボールを持つとやはり違う。

森島  6.5  チームを勢いづかせる2得点に加えて守備でも

          よく走り、高さでも相手に脅威を与え続けた。

河原  5.0  動き出しはよかったがパスミストラップミスが多い。

                                                             

伊藤  5.0  1アシストを決めたが動き出しも遅く守備も×

          まだ高校レベルの選手に過ぎないことを露呈した。

          将来はともかく現時点では第5FWだろう。

柳川  4.5  福元に代わって入ったが福元以上にミスが多く

          自慢の高さでも競り負けるシーンもあった。

柳沢  5.5  自爆気味の交替選手の中で唯一己のミッションを

          全うした選手。プレーにキレを感じる

                                                             

ああ、そうそう一番印象に残ってるのは

タジクの9番の鼻のデカさですww

|

« アジアユース第二戦前半感想 | Main | アジアユース第三戦 »

Comments

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/japan/column/200611/at00011105.html

元川さんにしては珍しく絶賛なコラムですね。
私は陽介のコメントにもあるように
まだまだ不満ですけどね。
ただタイトなスケジュールを考えると仕方がないんでしょう

Posted by: トラマ | November 01, 2006 at 12:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/12508785

Listed below are links to weblogs that reference アジアユース第二戦の後半も含めた感想:

» U-19ニッポン代表2連勝!! [キングのオキラク蹴球記]
インドで行われているアジアユース選手権。 タジキスタンとの試合は、こないだA代表が戦った会場と同じ。 この試合はナイターだったので、不謹慎ながらも停電とドッグランを期待しましたが、 さすがにありませんでしたね(笑) 肝心の試合は見事期待に応えてくれました...... [Read More]

Tracked on November 01, 2006 at 02:45 PM

» タジタジキスタン [老婆心のLivingFootball]
日本、2連勝で8強に前進 アジア・ユース  【バンガロール(インド)31日共同】19歳以下によるサッカーのアジア・ユース選手権第3日は31日、当地などで1次リーグを行い、C組の日本はタジキスタンに4−0で快勝し、2連勝で勝ち点を6に伸ばして同組首位に立っ...... [Read More]

Tracked on November 01, 2006 at 09:39 PM

» U19日本代表4点勝利!vsタジキスタン [hime-blueサッカー日本代表観戦メモ]
AFCアジアユース選手権(inインド)の2戦目、タジキスタンvs日本です! この試合の前に、北朝鮮がイランに5−0で勝ったらしく、日本・イラン・北朝鮮が勝ち点3で並ぶ大混戦。 今日は前の試合で体調不良だった梅崎司がスタメン。 タジキスタンって聞き慣れない国だけど、旧ソ連で中央アジアでは強いチームなんだって。 前半開始早々(8分)、梅崎の左サイドのドリブル突破で逆サイドにパス→これをさらに折り返しパス(誰?山本?)→最後はデカモリシことFW森島がゴール! おぉ〜今のは良い♪ こり... [Read More]

Tracked on November 01, 2006 at 09:43 PM

» AFC ユース選手権 2006 U-19 日本代表 Vs U-19 タジキスタン代表戦 [Half Time]
U-19 日本代表が、4-0で快勝!したらしい。 まぁ、前回も書きましたが、 BS朝日が見れないのと、関西では放送がないので観戦していないので、 ネットで文章を見ただけなんですがぁ・・・。 森島康仁が2発で活躍したそうな、 後半からは、伊藤翔も出場したらしい。 あくまで、ネットで文章を見ただけなんですがぁ・・・。 これで、8強入りに当確ですなぁ。 決勝Tからは、放送して下さい。>テレビ朝日・朝日放送 伊藤翔のプレー見たいぞ! ... [Read More]

Tracked on November 03, 2006 at 05:25 PM

« アジアユース第二戦前半感想 | Main | アジアユース第三戦 »