« ウルトラマンメビウス32話について | Main | 頼むから消えてくれ »

November 13, 2006

歴史は繰り返される  orz

アジアユース2006は残念ながら日本はPK戦で負け

惜しくも準優勝に終わりました。

『二度有ることは三度ある』か『三度目の正直』になるか

という今回の決勝だったのですが

残念ながら後者になってしまいましたね。

昨日の決勝では槙野が出場停止で青山が一列下がって

CBを務めたのですが

ボランチの森重の不安定なプレーも合わせて

センターラインの不安定さがこの試合を決め切れなかった

隠れた要因だったのではないかと思います。

開始早々の失点はラッキーパンチといえなくもないですが

寄せの甘さが簡単にシュートを許した原因です。

まあ試合の入り方が良くないのは準決勝でも経験してたので

そんなに悲観はしてなかったんですが・・・

雰囲気に慣れてきてからはペースを取り戻します。

陽介のまるでバッジョみたいなスーパーゴールが決まったのは

日本に流れがやってきたときでした。

彼はこの大会では一体どこのポジションだったんでしょう?

いや一応ボランチということになっていましたが

その割には前線へ飛び出す回数も多いし

かといってトップ下にずっと張っているわけではないし。。。

梅崎や田中亜土夢のフォローもあるんでしょうが

中盤のフリーマンのような感じでプレーしてたと言えるでしょう。

で、問題の後半以降なんですが

吉田監督は選手の状態を見てあのような選択をしたのか

正直疑問に思えました。

まず青木の先発起用を聞いた時点で交代用の切り札が

ベンチから無くなることを意味しますが

本当そのとおりになってしまいました。

デカモリシは怪我でもしていたのであればマイクとの交代は

納得できるのですが

ライブでみてた時点ではとてもそんな風には見えなかった。

で、交代すると前線で全く起点が作れなくなりましたね。

解説の某Mさんが

「マイクに放り込め!」

などとおっしゃってましたが

デカイけど競り勝てない、足元もキープできない彼に

一体何を期待しているんでしょうか?

というかちゃんと大会を見てたのか?>松木

それに輪をかけて疑問なのが伊藤翔の起用。

なるほどボールを持てば確かにいい選手なのかもしれませんが

オフザボールの動きだけでなく守備でも動きの足りない

彼ではチャンスを作るどころか後ろの負担が増すばかり。

結局この二人が役に立ったのは最後のPK戦のときだけ。

吉田監督は最後の決勝戦で選手育成に走ったんなら

この決断はわからんでもありませんが・・・(^^;;

まあ前のFWが頼りない分、後半は中盤の3人が輝きました。

梅崎・田中・陽介の3人がポジションチェンジを繰り返しながら

チャンスを演出したおかげで五分の試合展開に持ち込めた。

だから90分で決めないといけない試合だったんですが・・・・

(マイクの味方シュートブロックを見たときは萎えました。モニワかよ!)

PK戦に関しては何もいうことはありません。

アレこそ本当に運なんですから。

まあ大会前は色々と不安視されていた今回のチームですが

一応結果は残せたわけだし胸を張って堂々と帰国してほしい。

吉田さんは叩かれるだろうけどねw

|

« ウルトラマンメビウス32話について | Main | 頼むから消えてくれ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/12666812

Listed below are links to weblogs that reference 歴史は繰り返される  orz:

» この悔しさはカナダで晴らそう!! [キングのオキラク蹴球記]
う〜ん。。。ここまで来たのにまたしてもアジア制覇ならず。 2戦続けてのPK戦、今回は相手に軍配が。 見ていても聞いていても疲れる試合でしたが、残るのは悔しさだけ。 この思いはカナダで晴らすしかない!! 〜U-20W杯へ向けて日々精進〜 GK、林 DF、内田、青山、...... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 10:01 AM

» AFC ユース選手権 2006 決勝 U-19 日本代表 Vs U-19 朝鮮民主主義人民共和国代表戦代表戦 [Half Time]
同大会6度目の決勝進出で、朝鮮民主主義人民共和国(以下、北朝鮮)と対戦、 結果は、1(PK3-5)1で敗戦・・・。 日本代表は、また、決勝で涙をのんだぁ・・・。 北朝鮮との対戦は3度目。 昨年の予選で1-0と勝ち、今大会の1次リーグでも勝っていたが、 ここ1番の試合では敗れた・・・。 開始4分にリ・チョルミルに先制ゴールを決められ、 その後も、北朝鮮ペースの試合展開で進むも、 前半34分に柏木のゴールで追いつく、 その後は、どちらも得点を奪えず延長戦へ・・・。 延長戦... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 10:35 AM

» AFC U-19決勝・日本vs北朝鮮 [藤沢雄二の“うまとと日記♪”]
いよいよ決勝。予選リーグで勝った相手に決勝で(決勝トーナメント含む)再び顔を合わせるのはなんとなく嫌である。そんなところへ3位決定戦の“勝ち残り”の韓国が北朝鮮 [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 11:17 AM

» 頂点はまたも遠く [川の果ての更に果てに]
アジアユース決勝 開始直後に思いっきり打ってみたシュートが絶妙な軌道を描いて北朝鮮が先制。日本は中盤以降盛り返して柏木がDFを一瞬外しての正確なシュートで同点。 その後、日本攻勢のままですが結局両チーム点が取れずに延長。PK。 準決勝では勝てたPKでしたが、今回は準決勝で幸先よく決めた梅崎が外してしまい、片や北朝鮮は全員成功。今回もまたアジアを制することはできませんでした。 結果論ではありますが、チームとしてのピークを早く持って来過ぎたのかなという気はしました。 ワールドユースの場合は... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 11:22 AM

» AFCユース:決勝 U-19日本代表−U-19北朝鮮代表 [The Lump of Curiosity : Blog]
U-19日本代表 1(3PK5)1 U-19北朝鮮代表 悲願のアジア王者になれるのか。相手は北朝鮮です。 前半いきなりの失点。まさか入るとは。その後も北朝鮮のペースでした。フィジカル強いなー。しかし、柏木が2人交わして同点弾をゲット。前半はそのまま終了。 後半も最...... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 11:23 AM

» u19日本PK戦で敗れ・・・(おまけ・セルティック戦) [hime-blueサッカー日本代表観戦メモ]
準決勝韓国戦と同じで、延長の末、PK戦にもつれ込んだU−19アジアユース決勝・vs北朝鮮。 日本は一人目の梅崎のPKが、キーパーに止められちゃった・・・ けど、まだ何とかなるだろう・・・北朝鮮が外すか、林が止めるか。 と思ったんだけど、北朝鮮は5人全員が決めてきた! (PK外しまくった韓国とは違うね〜) これで試合終了。日本は初優勝ならず・・・でした。 長かったのに〜〜。がっくし。 前半3分にいきなり北の距離のあるミドルシュートが決まってしまって。 早〜〜。キーパー林、ちょっ... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 12:12 PM

» アジアユース決勝 [orfeo.blog]
AFCアジアユース選手権 決勝日本 1-1 北朝鮮(延長)0-0            (PK戦)3-5 BS朝日の生放送もチラッと見たけど、実況が相変わらずで、おまけに解説役に松木御大までが登場。ウ... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 12:40 PM

» 吉田ジャパン2-準優勝から始まる物語 [蓮に鷺]
まずは、お疲れ様。 2戦連続の延長→PK戦。 体力的に、延長でVゴール負けもありえたかもしれないと思う。 そういう意味では90分もしくは120分でケリをつけなきゃいけない試合だったね。 PK戦は水物なんで、この際どうでも良いよ。 大会前の評価を跳ね返...... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 01:13 PM

» 北での報道が気になる サッカーアジア・ユース選手権 決勝戦 [またしても★タムラ的永久崩壊日記Ζ]
インドで開催のサッカーのアジア・ユース選手権もついに決勝戦。 日本の相手は予選リーグで戦った北朝鮮。 ですが、 韓国サポうぜーーーーー!! 試合は開始4分、北8番が適当に打ったシュートがゴール! え... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 02:57 PM

» 日本、北朝鮮にPK戦で惜敗 アジアユースサッカー [スポーツ三昧]
前半4分、北朝鮮のMFリ・チョルミョンがミドルシュートを放ち、先制のゴールを奪った。日本は前半34分、MF柏木が相手DF2人を振り切って左足でシュートし、同点ゴールを決めた。その後はこうちゃく状態で、延長戦に入ったが一進一退でともにゴールを奪えず、PK戦に。 日本は一人目の梅崎が相手GKに止められたが、北朝鮮は5人全員が決めた。 ... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 03:26 PM

» 死闘の末・・・ [きらくに、きままに・・・]
ワールドユース出場を決め、準決勝で宿敵韓国に競り勝ち、 決勝・・・相手は予選で勝っている北朝鮮と・・・ 1-1(PK3-5) 北朝鮮 慢心があったのでしょうか!? いや、確かに北朝鮮は強かったし、今大会も優勝できず、ジンクスは継続されました。 梅崎のミドルや田中のFK →森重ヘッドのポスト直撃・・・ 運にも見放されていた気もします。 アジアで優勝は逃しましたが... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 04:23 PM

» 悲願の初優勝はまたもお預け、U-19代表、アジアの頂点に一歩及ばず [Motohiroの本音トーク]
サッカー・アジアユース選手権最終日、日本は決勝で北朝鮮に1-1からのPK戦で3-5と敗れ、6度目の準優勝に終りました。前半33分、広島MF柏木陽介の得点で一度は追いつき、延長戦では、決定機もありましたが結局PK線となり力尽きました。 99年世界ユース準優勝のMF小野伸二(浦和)ら黄金世代も届かなかったアジアの頂点にあと一歩届かず、6個目の銀メダルです。やはり、準決勝の韓国戦の疲れが残っていたのか、いくら若いといっても中2日で120分間を2試合戦うのはかなりきつかったのではないかと思いました。 し... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 05:42 PM

» [U-19]アジアユース決勝戦! [O塚政晴と愉快な仲間達]
テレ朝こんにゃろー! 地上波で生中継しろっつーの! しかも中途半端な時間(0:50頃)から録画ダイジェスト放送。 そんな事すんなら最初から放送権を取得すんな! フィギュアスケートより野球のアジアシリーズより負けられない戦いがあるというのに・・・。 日本 1-1 北朝鮮 前半4分 テポドン 前半34分 柏木(広島) PK 3-5 前半立ち上がり、クリアミスをループ気味にシュートされ、いきなり失点。 その後押し込んだ日本が柏木の個人技からシュート、貴重な同... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 06:25 PM

» 涙の数だけ強くなれるよ [老婆心のLivingFootball]
日本、PK戦で敗れV逃す 6度目の決勝も頂点届かず  【コルカタ(インド)12日共同】サッカーのアジア・ユース選手権(19歳以下)最終日は12日、当地で行われ、日本は決勝で北朝鮮に延長を終えて1−1からのPK戦で3−5で敗れ、初優勝を逃した。6度目の決勝...... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 07:51 PM

» サッカーAFCユース選手権、決勝、日本対北朝鮮戦。 [思いつくまま]
いよいよ決勝戦。日本{/v/}北朝鮮戦。 日本は、スーパーサブだった青木と森重が先発した。グラ青山も本職ではないセンターバックで先発、えなり河原は、ベンチスタートだった。 前半3分、いきなり北朝鮮のロングシュートが日本のゴールネットを揺らしてしまった。 _| ̄|○ 30秒だった韓国戦よりは、ましか。 15分くらいまで、日本はピンチの連続だったが、その後はCKを何本も取った。 24分に�... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 09:17 PM

» U−19日本代表、準優勝に [鴎3矢]
AFCユース選手権初優勝を懸けてU−19北朝鮮と対戦したU−19日本代表でしたが、PK戦で負け惜しくも準優勝に終わりました。 開始早々に先制点を許すも、前半34分、陽介が自ら持ち込み得意の左足で同点!! 今大会での成長を感じさせるゴールでした。 後半....... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 10:11 PM

» サッカーU−19はアジアを奪れず! [しっとう?岩田亜矢那]
延長になったところで、 BS観戦していた筆者は力尽きて寝てしまったのだが、 PK負けとは・・・残念。 しか〜し! アジアユースなんぞ所詮、U―20W杯の予選 と勝手に位置づけよう。 負けたのがよりによって北朝鮮というのが、ちょっぴり癪だが。 こんな敗戦くらいで涙を見せている場合じゃないぞ!! 泣くならU―20W杯で優勝して嬉し涙を見せてみろ。 本番は来年7月カナダだ!! 追記:そ�... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 11:03 PM

» アジアの壁は [Foot Days]
昨晩の話ですが、とりあえず。昨日行われたアジアユース選手権ファイナルの日本vs北朝鮮は1−1で120分経っても決着付かず、PK戦の結果北朝鮮が勝利を収めると云う結果になりました。開始早々に中盤(森重・青山)のプレスが甘いところで北の選手のミドルシュートがまんま...... [Read More]

Tracked on November 13, 2006 at 11:09 PM

» マジかよ、これは痛すぎる! [なんでも。]
スポーツ レオ、骨折  サッ カーのスペイン1部リーグ、バルセロナは12日、アルゼンチン代表FWメッシ(19)が左足の甲(第5中足骨)を骨折し、復帰まで3カ月を要すると発表し た。年内の出場は絶望的で、欧州チ... [Read More]

Tracked on November 14, 2006 at 12:29 PM

» 【アジアユース決勝】北朝鮮代表戦・雑感 [サンフレッチェ広島世界最強!!!]
アジアユース決勝@インド・ソルトレークスタジアム 日本 1-1 北朝鮮 (PK3-5) 【得点】ファンタジー柏木! 日が経ってしまいましたが、雑感を書きます。 前半開始早々の北朝鮮のロングシュート、すごかったですねぇ。 敵ながら素晴らしいシュートだと誉めざるを得ません・・・。 準決勝で戦った韓国戦と比較しても、「いい試合」だったように思います。 雨も降ってませんでしたし、ガツガツとした試合展開になりましたね! こういう試合を韓国戦でも期待していたのですがね・・・。 (韓国戦... [Read More]

Tracked on November 15, 2006 at 05:03 PM

« ウルトラマンメビウス32話について | Main | 頼むから消えてくれ »