« ああ、おそろしやおそろしや | Main | アジアユース2006メンバー発表 »

October 18, 2006

FC東京を見て・・・

別に他のチームについて部外者があれこれ言うのは失礼かと

思うのですが15日の試合を見て対戦相手のFC東京についてちょこっと。

まずこれは広島の悪いときとも共通するのですが

ラインが引きすぎて間延びしてた感がありますね。

これは実際プレーしてた選手も感じていたようですが

攻めに行きたい攻撃陣と守りを固めたい守備陣とで

意志の疎通が取れていないんじゃないか?

と疑いたくなるくらいでした。

あれでは今野選手が仮にベストコンディションであったとしても

スペースをカバーするのは不可能でしょう。

それからハンジェをなぜかフリーにしていた左サイドの守備ですが

藤山選手は怪我をおして出場してたようですね。

ジャーン選手がリベロ気味に引いて茂庭選手と彼が二人のFWを見る

という決め事だったんでしょうか?

だとすれば左サイドハーフの戸田選手がハンジェをマークしないと

いけないのですが、そんな風には見えなかったし・・・

それからトップ下はもっと動ける選手のほうがいいんじゃないでしょうか?

梶山選手は『東京のジダン』と原元監督が評してたくらい

技術もあってあそこに置きたい気持ちもわからんではないですが

2列目からの飛び出しが少なく(前後半の序盤に何度かあったが・・・)

あまりシュートチャンスを作れないんじゃないかと感じました。

今野選手が走れる状態であるという前提条件が必要ですが

むしろもう1列下げて2トップにしたほうが良かったような気がします。

1トップでいくなら栗澤選手や馬場選手のほうが面白いと思うんですが

彼らは怪我なんですかね?

あと北京五輪代表候補でもあり日本代表にも呼ばれた伊野波選手は

どうしたんでしょうか?

確か彼は守備的なポジションであればどこでもこなせる選手だったはず。。。

監督に干されてるんでしょうか?

まあウチも似たような経験を何年か前にありますけどね・・・

|

« ああ、おそろしやおそろしや | Main | アジアユース2006メンバー発表 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/12327431

Listed below are links to weblogs that reference FC東京を見て・・・:

« ああ、おそろしやおそろしや | Main | アジアユース2006メンバー発表 »