« イエメン戦メンバー | Main | 次にやるんだが・・・大分と »

August 15, 2006

SBS杯

BS-iで中継がありましたので

日本U-19vsメキシコU-19のゲームを見てたのですが

日本の消極的なプレーにがっかりしました。

確かにベストメンバーじゃないしスケジュールもきついのは

わかるんですが

出場した選手に覇気が無いというか

もっと自分をアピールするんだ、という気概が感じられませんでした。

槙野は声を出して頑張っていたようですが

本来主力で頑張らないといけない山本や

当落線上にあると思われる安田&横谷のガンバ勢が

あまりにも消極的な姿勢で攻撃がまるでできない。

さらに疲れが影響してるのか青山の守備時での鈍さにもガッカリ。

途中出場の佐野も攻守ともども消極的プレー。

こんなんでアジアユース勝ち抜けるんですかねェ。

3失点くらってからようやくエンジンがかかる始末。

吉田監督はしまいにはFWを5人も投入しましたが

結局PKのみの得点で内容的には完敗でした。

個人的に山本と横谷に期待をかけて見てただけに

この二人の積極性の無さには大変失望しております。

彼らがトップチームでベンチにも入れないのがなんとなくわかりました。

まあ良かったのは平繁くらいかなァ。

ドリブルで積極的に仕掛けてましたからね(PKは彼のドリブルから生まれた)

それと伊藤とか噂で聞くほどよかったとは思えないんですが・・・

まだ本番まで二ヶ月以上ありますから

もしかしたらJで劇的に成長、なんてこともあるかもしれませんが

今日出場したU-19の選手たちは猛省してほしいです。

アジアユース選手権は甘くないぞ!

|

« イエメン戦メンバー | Main | 次にやるんだが・・・大分と »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/11448282

Listed below are links to weblogs that reference SBS杯:

« イエメン戦メンバー | Main | 次にやるんだが・・・大分と »