« 新潟遠征記 新発田城編 | Main | 元日産同僚対決 »

August 27, 2006

本当はすぐにでも

昨日の鹿島戦を取り上げたいのですが

本人が疲弊しているのと

情報がネットだけで観戦したわけではないので

次の磐田戦も合わせて取り上げたいと思います。

ただ一言言えるのは

中盤より前に関してはようやく戦える陣容が揃ってきたな

ということでしょうか。

僕自身はまだカズの右DF起用については否定的です。

1対1にも不安はあるし、それ以上に

セットプレーでの高さ不足が深刻だからです。

残留争いで多少なりとも余裕が出てくる前に

槙野なり西河なりを使ってほしいんですが・・・

ここ2試合に関しては2トップ以外の選手が得点をしているのも重要です。

トップグループを走る川崎と広島との決定的な差は

2トップ以外の選手の得点力であるわけですから。

|

« 新潟遠征記 新発田城編 | Main | 元日産同僚対決 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/11625685

Listed below are links to weblogs that reference 本当はすぐにでも:

» 鹿島アントラーズ−サンフレッチェ広島 [鴎3矢]
今日行われたアントラーズ戦は2−0と完封勝利!! テレビ放送がなかったので携帯サイトの速報を見ていましたが、本当勝ててよかったです。 最後に追加点を入れたのも大きかったですね。 まだまだ降格圏内ですが、この1勝が浮上のきっかけになればと思います。 Jリ....... [Read More]

Tracked on August 27, 2006 at 03:35 PM

« 新潟遠征記 新発田城編 | Main | 元日産同僚対決 »