« 現状考えうるベスト布陣? | Main | youtubeで »

August 20, 2006

ダバダバダバダバ~♪

いやぁ痺れるほどの攻め合い凌ぎ合い感動した。

この後も是非とも頑張ってくれい!

あの大観衆が見守る中ですばらしいゲームでしたね。

ええ、もちろん早稲田実業と駒大苫小牧のことです

                                                            

                                                            

あ、そうかカテゴリーがサッカーになっているのでサッカーのことにも

触れないといけませんね。

_030  一丸となって応援する大分サポのみなさま

 遠路はるばるお疲れ様です。

                                                             

広島~大分って近いようでいて結構遠いのよ。

去年何度も出張に行ってるからわかるんだけど

高速道路は天候の変化にすこぶる弱い道路(すぐ霧で通行止めになる)

北九州~大分の間が有料道路が途切れ途切れとなってるので

かなり不便。

しかしそういう中でも500人以上の熱心なサポの皆さんがいらっしゃいました。

まあ中には

_031  バックスタンドで応援しようとして警備員に追い返された

 数名の大分サポの方々もいらっしゃったようですが・・・。

                                                             

しかし席が空いてるのなら別に大分側に無理やり追い返す必要もないと

俺は思うのだが・・・・・

去年なんか広島のファンが多い席の中で

堂々と対戦チームを応援しているツワモノがいましたからねェ

と、思っていたのだがどうも乱闘騒ぎだったようです。

原因は大分サポが挑発的なゲーフラを張り出してたことらしい

                                                             

で、生で見た大分の選手の印象ですが

まずGKの西川くん、わかっていたことではありますが

すばらしいGKですね。

今日の試合に関してはパーフェクトでした

ええもちろん彼一人で無失点に抑えたわけではありませんが

ポジショニング・キャッチング、そしてキックと

ほぼ完璧に近いプレーだったのではありませんか?

A代表のスタメンGKが昨日大チョンボをやらかしましたから

五輪代表だけで彼を独占するのはもったいないですね

この際代表にも呼んであげましょうよ>反町さん。

そうそうA代表といえば左サイドの根本くん、彼もいいですね。

まあ今日の試合は味方が一人退場しましたから

後半は守備専門って感じでしたが

対面のウリナラマンセー元代表の16番をほぼ抑えてましたね。

さらに付け加えるなら前半あった数少ない攻撃参加で

上記の16番の選手を簡単に振り切ってましたよ

A代表のレギュラー左SBが故障中ですから彼も推薦してくださいね>反町さん

それから1対1にめっぽう強かった守備陣

特に11番と10番を流れの中で前を向かせることのなかった

深谷選手もがんばってましたね。

ただペナ近くでファウルで止めるシーンが多かったのはいただけません。

イエメン戦の遠藤選手や三渡州選手も真っ青なくらいに

相手がFKを外してくれたから良かったものの

今後の反省材料とすべきでしょうね。

個人的にはU-19代表の福元くんを見たかったんですが

彼は外れてましたね。

まあ若い選手はちょっとスタメンで使い続けると慢心する場合が

結構ありますのでそのあたりのケアをシャムスカさんは考えたのでしょう。

それから中盤で相手の攻撃を潰しまくったトゥーリオ&エジミウソン両選手

彼らこそシャムスカマジックを具現化している選手でしょう。

今日の試合では27番の技巧・機動力にやや戸惑う場面はありましたが

もっとも恐ろしいと思われた7番のバイタルエリアへの侵入を阻止し

ゴールへの意欲を失わせることに成功しました。

おかげで7番は中盤で浮遊しているだけの存在と化してしまいました。

彼らは隠れたMVPであったと思われます。

最後にゴールを決めた松橋選手、ナイスゴールです。

相手のDFがそろいもそろってスピードに欠ける選手ばかり

とはいえ

ほぼ唯一の決定機であのスピードプレーはたいしたものです。

きっと草葉の陰で小嶺先生も喜んでいらっしゃることでしょう

>死んでないって(^^;

                                                              

                                                              

もう一方のチームの分析ですか?

気が向かないので他のサイトで確認お願いします

まあ一つ言えるのは

いい加減に現実に目をむけしょうや>PVさん

ということでしょうね。

走るサッカーを目指すと言っておきながら

走れない守れない選手を重用するのは

おかしいんじゃありませんか?>PVさん

おまけにスピードのまるで無い両DF

真ん中で頑張ってる戸田が不憫でなりません

スポンサー枠だかポテンシャルだかよくわかりませんが

一向に調子の上がらない8番にこだわり続けるのと

不安定な右DFに本職をおかず

アルバイトみたいな選手を置くのは

いい加減やめてもらいたい!

それができなければ

いくらチーム作りに時間がかかるからといっても

見ているお客さんに何の説得力も持たないのですよ

|

« 現状考えうるベスト布陣? | Main | youtubeで »

Comments

一言で不甲斐ないゲームだったようですね。
今のサンフレにとって中2日で格上のガンバ戦というのは厳しいでしょうが、これから続く後半戦に向けて光が見えてくるゲームになって欲しいです。

Posted by: | August 20, 2006 at 11:10 PM

>鴎さん

PVさんも理想を追うのは結構なことだけど
いい加減現実を見ろよ、というのが
ここ数試合の感想ですね。
はっきりいって今日の大分ならば勝てる可能性は
高かったと思うし、最低でも勝ち点1は
取っておかないといけない試合だったのに
それができなかったのはチーム全体の問題でもあるし
この2試合で走れない守れない一部選手がいるのに
そこにメスを入れない限りは
アウェー2連戦は最悪の結果も覚悟しないといけないでしょう
まあいいんですよ、そこで頭を冷やして
どうすべきかを考えればいいんですから。
まずは右DFを守れる選手に代えるだけで
だいぶ違うと思いますけどね。

Posted by: トラマ | August 20, 2006 at 11:20 PM

ダバツ⇒盛田復活、カズ(中里)⇒八田、
青山⇒一誠(青山復帰後はベットの位置に)
ハンジェ⇒ベンチ、カズ⇒今シーズンはサテライト
入船⇒サテライト、柏木⇒ベンチ
これで、勝ち点上乗せ18点はいけると思いますが。
どうでしょう?

Posted by: ひろっち | August 20, 2006 at 11:40 PM

勝手に名古屋章殺しちゃイカンでしょう(笑)。

戸田さんが8番(+15番)殴りつけても俺が許す!って心境なのはエスパ戦で確信持ちましたんで、早いこと彼らでない「マトモな」DFを起用してもらいたいものですが。
脚戦で15番なら覚悟決めますよ!

今日の大分相手で勝てないようであれば、勝てる相手を見つけるほうが難しいでしょうね。

Posted by: hbk_boshoot | August 20, 2006 at 11:41 PM

>ひろっちさん

いや柏木は普通にレギュラーでしょう。
ベットさんがどうも色々あったみたいなんで(未確認)
少なくとも今日の出来ならば当分の間は
柏木はスタメンでOKです。
ハンジュについては駒野が復帰するまでは
ガマンするしかないでしょう。
いい加減インテリジェンスを感じさせるプレーを
身につけて欲しいんですが無理なんでしょうかね?

>hbkさん

名古屋章はダメですか?
ならかつての同僚大久保が画面の向こうで喜んでいる
というのはどうでしょう?(笑)
真面目な話ですがPVが監督になって
ずっと右DFが穴になっているのはみんなわかってるのに
誰も意見具申しないんですかね?
PVは小野さんのときと違って結構そういう意見を
言いやすい監督だと思うのですがね。

Posted by: トラマ | August 20, 2006 at 11:48 PM

思い出した。
吉田の練習で感じたんだけど、
通訳さん、ミーシャの言葉ちゃんと訳してる?
直訳は多いし、言ってることの40%くらいしか伝えてないでしょ?
大体聞いてたらわかるよ。見学者は見てるし聞いてるよ~。

そーいや、今日はスタジアム通路で、ベットと大分ブラジル系
がかなり親密に話していました。
ベットが愚●言っているように聞こえましたけどね。
(ポ語はよくわからん)

Posted by: ひろっち | August 20, 2006 at 11:56 PM

「ここは勝ち点をくれるスタジアムですよね!」という立て看に、カルシウムが足りないサンフレッチェサポーターが乱入したのが原因のようです。情けない…

Posted by: hadaken69 | August 21, 2006 at 11:55 AM

>ひろっちさん

ちょっと頼りなさげな通訳さんですからねェ(苦笑)
それとベットさんについては例の噂の件かもしれませんよ。

>hadakenさん

なかなか勝てないから苛立つサポの気持ちも
わからんではないけど
その前に一体化した応援をしてくれ、と。
hadakenさんの局で牛乳キャンペーンを推進されては
いかがでしょうか(笑)
冗談はさておき余裕をもって切り返すくらいの
心の落ち着きは備えてほしいものです。

「勝ち点1未満を進呈いたします」

これくらいのことを言ってもいいのではw

Posted by: トラマ | August 21, 2006 at 01:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/11529277

Listed below are links to weblogs that reference ダバダバダバダバ~♪:

» サンフレッチェ広島−大分トリニータ [鴎3矢]
今日から後半戦。 BS−iが見れないため携帯サイトの速報を見ていました。 結果は0−1で敗れ、後半戦も幸先のいいスタートとはなりませんでした。 しかしホームで勝てない・・・ 次節はアウェイでガンバ戦。 中2日で格上の相手とのゲームは苦しい展開を強いられ....... [Read More]

Tracked on August 20, 2006 at 10:58 PM

» Big Arch Kills Sanfrecce!? [Foot Days]
一週間ほど消息不明でしたが、とりあえずボチボチと復帰して行きたいと思います(笑)。で、前記事にも書いていました清水戦と今日の大分戦に見事なまでにホームで連敗を喫しました某熊チームですが、せっかく清水戦を観に行ってしまったのでコメントをしておきます、今更で....... [Read More]

Tracked on August 20, 2006 at 11:27 PM

» サンフレッチェ広島−大分トリニータ レビュー [下駄をはくまで(裏)]
詳しくは携帯サイトで書こうと思うが…(ああ休みなのにまたロハの仕事をしてしまう…) きょうは勝たなければいけない試合だった。 確かに大分のカウンターは脅威だったが、かなり試合自体は支配していたと思う。 寿人、ウェズレイの2TOPは徹底的なマークにあっていたものの、浩司、柏木、服部など後ろからどんどん選手が前に飛び込んで形を作っていたと思う。 相手が一人少なく引きこもったらなかなか点は取れないんだが... [Read More]

Tracked on August 21, 2006 at 11:56 AM

» 同じことの繰り返し [今日の○○○]
ビッグアーチで行われた大分戦は、前半16分に喫した失点を守られまた負けました。 駒野が抜けたところにハンジェ。中盤には一誠柏木を起用。 中里の位置にカズを起用という戦前の予想通りのスタメン。 開始早々から、いつもよりは強めにプレスをかけ攻勢にでます。 柏木の惜... [Read More]

Tracked on August 21, 2006 at 03:23 PM

» サンフレッチェ広島vs大分トリニータ [サントス発展途上日記]
第18節 サンフレッチェ広島vs大分トリニータ @ビッグアーチ ||||サンフレッチェ広島|||| ||||大分トリニータ|| ||||0||||前半||||1|| ||||0||||後半||||0|| ||||18||||シュート||||7|| ||||67%||||支配率||||33%|| 交代【広島】 : 81 ダバツ → 前田俊介          84 李漢宰 → 上野優作 得点者【広島】: 得点者【大分】:松橋章太(16分) = (..... [Read More]

Tracked on August 21, 2006 at 06:15 PM

« 現状考えうるベスト布陣? | Main | youtubeで »