« ヨロイ元帥再び? | Main | 角沢、いや核澤よマジで・・・ »

July 23, 2006

補強でなく補弱?

我らがサンフレッチェもここ数シーズン補強に

成功してるかどうかなんとも微妙ですし(寿人など成功例も多いが)

広島カープにいたってはOBに返り討ちに合うなど(金本・ラロッカなど)

貧乏球団ならではの悲哀を味わっているのですが

もっと酷いチームがありました。

イチロー・城島のいるシアトルマリナーズ

まあ酷いもんですねぇ。

カープやサンフと違って豊富な資金力を持ってるのに

ことごとくトレード・ドラフトを外しまくっている始末。

詳しくはこちらを御覧いただきたいのですが

出した選手がことごとくそのチームの主力級になっており

(オルティーズやポドセドニック、ギーエン、ガルシアなど)

代わりに取ってきた選手が揃いも揃って金食い虫ばかり。

シアトルに蔓延するBSE症状などと揶揄される始末。

ちなみにBSEとはベルトレイ・セクソン・エバレットの中軸打者のことです。

しかも監督がそんなポンコツ選手を重用するもんだから

チームは一向に浮上する気配が見られません。

地元紙では監督解任を要求する声がシーズン当初から上がっているそうです。

当然のことでしょう。

監督・コーチ・GMが補強・選手起用を少し考えれば

部分部分のパーツは素晴らしいだけに

地区優勝は狙えるチームのはずなのに・・・

そんなマリナーズで奮闘するイチローや城島が不憫でなりません

|

« ヨロイ元帥再び? | Main | 角沢、いや核澤よマジで・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/11067065

Listed below are links to weblogs that reference 補強でなく補弱? :

« ヨロイ元帥再び? | Main | 角沢、いや核澤よマジで・・・ »