« ゲルマン魂の影 | Main | 出張で留守にしてました »

July 02, 2006

欧州選手権2006 7月5日開幕(笑)

ブラジルの敗北により準決勝はまさに欧州選手権となりました。

2年前のギリシャのようなチームはありませんが・・・

というかドイツはギリシャみたいなもんだな。

正直ドイツはあんまり好きじゃないんですよ。

昨日のPK戦でも挑発してた大馬鹿野郎がいたみたいだし

やってるサッカーはバラックが絡んだとき以外は面白くないし。

まあ人間的には未熟モノだがシュバインシュタイガーは面白いが・・・

つうわけで寝ながら見てた準々決勝の残り2試合の感想をば

                       

イングランドvsポルトガル

正直今大会のイングランドはドイツ以上に見ててつまらなかったので

手負いのポルトガルが勝ち上がるんじゃないかと思ってました。

前半途中から意識朦朧としてて実はこの試合を見てません(爆)

で、再放送を見てチェックしているわけですが・・・

ベッカムが負傷で倒れ、ルーニーが退場したこの試合こそが

今大会のイングランドのベストゲームのような気がします。

10人になってからのイングランドの選手の鬼気迫るプレーぶりには

感動を覚えた視聴者も多いのではないでしょうか。

とりわけハーグリーブスの攻守に渡る貢献ぶりは凄まじかった。

一方でポルトガルのマニシェのミドルが外れまくってるのは・・・(苦笑)

最後のPK戦まであんなドラマがあるとは思いもしませんでした。

ジェラードやランパードのような名手でさえも外すとはねェ・・・

テリーやファーディナンドの泣いてる姿と

それを励ますベッカムの姿に涙しました

                                                             

ブラジルvsフランス

イングランドほどではないにしても一向に調子の上がらないブラジル

一方ジダンのラストダンスということで士気も高く

完全に2002年の呪縛から解き放たれ調子も上がってきたフランス。

タレントの質量ではブラジルに分があるのは当たり前ですが

ジダンのコンディション次第ではフランスが勝つ可能性は十分あります。

ブラジルはロナウジーニョを前目に上げて

ジュニーニョを起用した布陣だったのですが

これが思うように機能しません。

はっきり言ってカカが消えてました。

ロニーも調子が良くなさそうだし・・・・

一方フランスですがジダンに目が行き勝ちですが

むしろリベリーやマルダ、さらに後方から上がってくるビエラの

動き出しのよさが目に付きました。

特にリベリーの若さ溢れるドリブル突破はいいですね。

彼のプレーを見るにつけ日本代表のメンバー構成を思い出します。

なんでジーコは松井を呼ばなかったんだろうねェ(呆)

そんなこんなでアンリの先制ゴールが決まったのですが

見事なボレーシュートですねェ。

まるでマンU時代のカントナのボレーを思い起こさせるものでした。

これで尻に火がついたブラジル

アドリアーノ・ロビーニョなどを投入しますが

イタリアに匹敵する強固な守備力を誇るレ・ブルー。

最後まで集中力が途切れることはありませんでした。

しかしフランス・・・やっぱ強いわ。

正直ジダンが絡まないと攻めにならないと思ってたのですが

リベリーのドリブルとビエラの飛び出しがいいリズムを与えてます。

もしかしたら決勝までいくかもしれない。

|

« ゲルマン魂の影 | Main | 出張で留守にしてました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/10762031

Listed below are links to weblogs that reference 欧州選手権2006 7月5日開幕(笑):

» ブラジルが消えた。。。 [キングのオキラク蹴球記]
えぇ!?ブラジルが負けるなんて。。。 フランスが勝ったとことより、ブラジルが負けたことに今、少し軽い衝撃受けてます。 衝撃と言っても、この試合はフランスが主導権握っていたので、 結果に関しては驚くことは無いんでしょうけど。 そ....... [Read More]

Tracked on July 02, 2006 at 06:09 PM

» ブラジル敗れる!フランス、ベスト4へ [orfeo.blog]
準々決勝(@フランクフルト)フランス 1-0 ブラジル ブラジルはフランスが苦手。というわけで、ブラジルのパレイラ監督、血迷いました。エメルソン不在のこのゲーム、トップでロナウドと組むのがアドリアーノ... [Read More]

Tracked on July 02, 2006 at 06:19 PM

» 総括!W杯準々決勝 [しっとう?岩田亜矢那]
王者ブラジル破れる。 ジダンが出しアンリが決める! これこそ「あんりまぁ」だ。 ここにきて今大会最大の波乱サップライズが訪れたようである。 う〜ん、このW杯で初めて王者ブラジルが本気になったんだけどな〜。あそこはカカーを引っ込めずにロビー...... [Read More]

Tracked on July 02, 2006 at 10:28 PM

» ブラジル0−1でフランスに敗れる40年ぶりポルトガルベスト4 [Star Prince JUGEM]
後半12分ジダン→アンリで入れた1点をフランスが守りきりブラジルは終盤ロナルドが倒されて得たFKをロナウジーニョ ボールが浮いてしまい枠に入れられかったりしてブラジル無得点で敗退。残念です。フランス勝負強い。ジダンのW杯は続く。カカをさげたのはどうだったのか。ベスト4欧州組でそろう。4強をすべて欧州勢が占めたのは82年大会以来4度目。イングランドもポルトガルに敗退。べッカムが交代したが。PK3−1.ルーニーREDカードは痛かったようです。40年ぶりポルトガルベスト4.フィーゴのW杯も続く。デコがいな... [Read More]

Tracked on July 03, 2006 at 06:09 AM

» ブラジル!フランスに負ける!!! [黄金の右足]
イングランド 0−0 ポルトガル                1 PK 3   イングランド{/v/}ポルトガル{/ee_3/} 両者無得点のままPK戦までもつれこんだ末に、ポルトガルの辛勝となった。 ポルトガルは序盤から積極的な攻撃を展開。 Cロナウドは両サイドを使ってフィーゴのロングパスを受け、ドリブルで切り込もうとするが、イングランドDFに阻まれる。 またミドルシュートは威力が足りず、キー�... [Read More]

Tracked on July 03, 2006 at 01:48 PM

» ブラジル対フランス(2006.7.1.) [メーヂャ]
フランクフルト2006年7月1日午後21時00分KO(現地) ブラジル ジダ / カフー ルシオ フアン ロベルト・カルロス / ゼ・ロベルト ジウベウト・シウバ / カカ ジュニーニョ / ロナウド ロナウジーニョ フランス バルテス / サニョル テュラム ガラス アビダル / ヴィエラ マケレレ / リベリ ジダン マルダ / アンリ 前半 前3分 ブラジ�... [Read More]

Tracked on July 03, 2006 at 10:13 PM

» フランスVSブラジル [のぶたと南の島生活in福岡]
ネームバリューは拮抗。大陸予選はブラジルが断然上。本大会予選リーグの内容もブラジルが上。決勝トーナメント1回戦はフランスが上。ここにきてフランスが上に這い上がったんですが、監督のレベルがブラジルの方が断然上。と言うことで、よほどフランスの選手個々の状態がベストじゃない限りブラジル優位は動きませんね。 応援しているジュニーニョが先発しているので、ジュニーニョは個人的に応援。フランスはアンリとマルダがお気に入り。出来ればサブにい... [Read More]

Tracked on July 03, 2006 at 10:24 PM

« ゲルマン魂の影 | Main | 出張で留守にしてました »