« オーストラリア戦について考える | Main | 一晩明けて »

June 13, 2006

監督の差

オーストラリア戦は大変悲しい結果に終わりました。

シュート本数やポゼッションはオーストラリアが数字上は圧倒してますが

内容はそんなに差があるわけではなく

川口を中心とした守備陣の奮闘もあって

むしろ日本のゲームプラン通りの展開でした。

坪井の負傷交代はアクシデントでしたが

前半彼の消極的とも言える守備が日本を危機に陥れていただけに

茂庭に代わってかえって守備が安定したのは

皮肉だったと思います。

                                                             

勝負を分けたのは監督の力量の差としか言いようがありません。

というかジーコの自爆だろ!(怒)

ヒディングは無茶ともいえるくらいアタッカー投入をしましたが

それが実ったのは結果として同点に追いついてからでした。

確かにヴィドカやケネディのパワープレイは脅威でしたが

中澤や茂庭が競り合いに負けてなかったことと

宮本の冷静なポジショニング、さらに川口の好セーブもあって

守備はうまく回転しているように見えました。

逆にマイボールになったときに広大なスペースもあった上に

オージーも足が止まっていたので

やり方次第では止めを刺すことができたわけです。

事実、2トップや右の駒野がチャンスを際どいチャンスを作ってました。

確かに押し込まれる時間が続いてましたが

DF陣の負担を軽減し、かつ止めを刺すという視点で

2枚も残っていた交代カードをなるべくリスクもかからない形で

活用すべきでしょう。

私が監督であるなら前線の運動量を増やして前からの

チェイシングを徹底させるか

スピードのある選手を投入して相手背後を脅かすことで

相手のラインを下げさせるかのどちらかですね。

ところがジーコが投入したのは小野(OUT柳沢)

これははっきりいって悪手ですよ

あの時間帯に必要なのはハードワークできる選手でしょう。

百歩譲っても小野を前線に据えるのであれば

彼のテクニックであれば前線の起点になれたかもしれません。

ところが何をとち狂ったかボランチに据えてしまいました

走れない守れない上手いだけの選手になってしまった

今の小野に一体何をジーコは期待していたのでしょう?

マルタ戦を見て今の小野伸二が仕えない選手だと思わなかったのか?

たぶんやってる選手が一番?だっただろうが

攻めに出たいのか?守備固めをしたいのか?

メッセージ性に甚だ欠ける中途半端な選手起用でした

ああいう状況で投入された小野も気の毒ではありますが

今さら黄金をやりたかったのか?>ジーコ

本気で勝ちたかったのか?>ジーコ

ちゃんと考え抜いて決断したのか?>ジーコ

あそこで使うべきは巻(前線で頑張れる選手)や

玉田(スピードがある選手)か大黒でしょ?

それでもどうしても中盤の選手を使いたいのであれば

より動ける小笠原(攻撃重視)か遠藤or稲本(守備重視)だろ?

稲本はともかく小笠原や遠藤のほうが

まだハードワークできるでしょ?

運動量で圧倒するという発想がないのかね?

カウンターで攻めるんじゃなかったのか?

どうせなら選手交代などせずにそのままやったほうがまだマシだよ(怒)

監督がチームの足を引っ張ってどうするんだよ

プレーした選手は責める気にはなれません。

ラッキーな面もあったとはいえ試合のほとんどの時間をリードして

時間帯によってはうまくゲームをコントロールしてたんだから。

希望がある限り応援していくつもりですが

このチームの一番の弱点が監督である

ことを改めて実証した悲しい試合であったと思います。

                                                             

そんな逆境の中でも頑張れ日本!

|

« オーストラリア戦について考える | Main | 一晩明けて »

Comments

同感ですね。
小野投入時点で「え~、なにその交代。ヤバいわ」と思いましたもの。
大黒も時間短かったからだろうが印象薄いし、オーストラリアが選手交代で活性化させたのとは対照的でしたね。

Posted by: sw | June 13, 2006 at 06:58 AM

コインブラは1点を守る采配らしかったが、あそこは遠藤か稲本の交替でしょ。オージーはがたいがある分、稲本かな?ついでに大黒も投入すべき。
小野が出た時点で嫌な予感がした。
ゴール前で誰もシュートを打たなかったのも解せない。
中田英も冷静に次の試合という前にミドルの一本も打てっつーの。
あ~・・・3連敗濃厚・・・
それにしても2002年の時もそうだったけど、ヒディンクは攻撃は最大の防御ってことですか?
やっぱり監督の采配の差が出ましたね。
ヒディンク、ロシア行かないで日本に来ないかな?

Posted by: ゼクス | June 13, 2006 at 07:55 AM

TBありがとうございます。

ボクも、監督が一番の弱点であることに同感です。
勝てる試合、勝たなくてはならない試合を負けに持っていってしまった監督の責任は大きすぎます。例えこのあと奇跡が起こったとしても、厳しく追及すべきだと思います。無能な監督の餌食になる選手が、ホント気の毒です。

Posted by: こてつ | June 13, 2006 at 07:58 AM

>swさん

お店でも小野投入の情報が流れた途端に
「えー!」
という疑問の声が上がりました。
結果はご存知の通りです。

>ゼクスさん

守りに入る交代というのは
日本サッカーには合わないと思います。
というかロクな思い出がないです。
私の記憶している限りでは古くはソウル五輪予選のvs中国。
それから鮮烈に憶えているのがフランスW杯予選の
ホームでの日韓戦。
いずれも守りに入ろうとして失敗しています。
守備陣の負担を軽くするという意味では
やはりFWをFWと交代するのが最善の策だったと思います。
守り重視なら巻、もう1点狙うのなら玉田か大黒でしょう。
小野だけでなく監督までもが地蔵と化してしまったのは
本当残念でなりません。

>こてつさん

こちらこそTB&コメントありがとうございます。
私はジーコが監督に就任した当初から
彼の監督としての仕事ぶりなどから
日本代表の監督にふさわしくないと思ってました。
スタメン固定・Jリーグ軽視・帰国ばかりする仕事ぶりなど
おおよそ代表監督らしからぬ事例ばかりです。
それでも日本サッカーが好きだし、世界へもっと羽ばたいて
欲しいと思うからこそ応援してきたのですが
昨日の試合ではさすがにぶち切れました。
私も仮に予選突破できたとしても
ジーコを批判することをやめるつもりはありません。
というかあれほど学習能力に欠ける監督というのは
世界的に見ても珍しいのではないかと思ったりもします

Posted by: トラマ | June 13, 2006 at 02:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/10503334

Listed below are links to weblogs that reference 監督の差:

» W杯試合結果 6/12その1 [MY FAVOURITES CORINTHIAN]
いよいよ日本代表のワールドカップが開幕しました。 結果は1×3でオーストラリアに敗れました。まぁ、日本人ですから、応援はしていましたが、ジーコジャパンには期待していませんでしたので、ガッカリはしませんでした。予想どおり力の差がありましたね。1点取られたら....... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 03:19 AM

» 日本代表、終了間際で3失点。痛恨の敗北。 [格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)]
グループFの日本vsオーストラリアが行われました。 1−3で負けました。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン スタメンGK川口DF坪井 宮本 中沢MF中田英 中村 福西 駒野 三都主FW高原 柳沢 前半26分に中村のクロスを誰も触れず、そのままゴール!! し...... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 03:21 AM

» W杯ドイツ大会 グループF 日本vsオーストラリア [SOCCER!これがあるから生きていける!]
32年ぶり2回目の出場・オーストラリアが1勝です。大事な初戦を日本は落としました。あと数分・・・このあと数分にまさかの結果が待っていましたね。残念でした。<前半>ゴールシーンは1つです。日本からのサポーターがスタジアムにたくさんいました。彼らの声は選手達....... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 03:22 AM

» 日本 − オーストラリア [川の果ての更に果てに]
Australia 3  −  1 Japan Member オーストラリア GK 1シュウォーツァー DF 2ニール 3ムーア(19ケネディ) 7エマートン 14チッパーフィールド MF 5カリーナ 13グレッラ 20ウィルクシャー(15アロイージ{/soccer/}) FW 9ヴィドゥカ 10キューウェル 23ブレッシャーノ(4ケーヒル{/soccer/}{/soccer/}) 日本 GK ... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 03:40 AM

» 敗戦・・・ [Foot Days]
という結果になりました。http://germany2006.nikkansports.com/score/2006061201/score-live_txt.html心折られて、なかなか整理付きませんが・・・・。決めれる時に決めれなかったこと、そして監督が行った選手交代の妙味の差、これに尽きるのではないでしょうか。坪井→茂....... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 06:24 AM

» 日本VSオーストラリア [のぶたと南の島生活in福岡]
川口は神懸かり的だったが判断ミスで勿体ない失点をしてしまった。小野を入れたときに4バックにしなかったのは腑に落ちないが、ま〜あれだけチャンスを作ることが出来ず、相手にあれだけシュートを打たれたんだから負けても仕方がない。 問題はオーストラリアと日本の差がこれほどあるのかと思ってしまうほど攻められたことだ。今年の8月からは同じAFCで試合をするんだと思うと先が思いやられる。 逆転されて大黒in茂庭outにするくらいな�... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 06:25 AM

» オーストラリア戦・・・ [鴎3矢]
最後にああいう形でやられてしまうとかなりショックです。 前半は立ち上がり守備的なゲームを強いられるもそこを耐えて中村俊輔の虎の子の1点で先制すると、後半は積極的に攻めるも追加点が入らない。 後半途中まではフィニッシュ以外はいいサッカーをしていたのですが....... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 07:19 AM

» オーストラリア戦・・・ [鴎3矢]
最後にああいう形でやられてしまうとかなりショックです。 前半は立ち上がり守備的なゲームを強いられるもそこを耐えて中村俊輔の虎の子の1点で先制すると、後半は積極的に攻めるも追加点が入らない。 後半途中まではフィニッシュ以外はいいサッカーをしていたのですが....... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 07:21 AM

» 悔しい [北摂日報編集室~ネロブルでハッピーがいい~]
眠れないので書きます。mixiにも書いたんですけどうちの知り合いで「日本のW杯フィーバーなどどうせ19日に終わる」って言った奴がいて、そいつがほくそえんでいると思うと…本当悔し泣きしました。 まあ試合内容を振り返るとゲームプランを作れなかったジーコ監督の失策です..... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 07:44 AM

» 2006 FIFA ワールドカップ グループF「オーストラリアvs日本」 [今日を精一杯生きていこう!withゼクスのワールドカップlog]
いよいよ我が日本の初戦! オーストラリアvs日本 前半早々、日本のFK。中村が蹴るが壁に当たる。 前半5分過ぎ、ヴィドゥカのシュートを川口が好セーブ。 前半21分。高原のシュートは外れる。 前半24分。ブレシアーノのシュートを又も川口が好セーブ。 今... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 07:46 AM

» 広島から世界に羽ばたき、世界の壁を思い知った日 [だらだら広島生活]
W杯が開幕した。 日本代表は今夜、オーストラリア代表と対戦した。 残念ながら1対3で敗れてしまった。 サンフレッチェから唯一日本代表に選出されている駒野は、スタメンで出場した。 ただし、オーストラリア代表のポポヴィッチが出場しなかったため、「サンフレッチェ対..... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 07:47 AM

» オーストラリア対ピーコ(あるいはすんすけ) チェコもアズーリも強かった! [さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー]
さるおです。 オーストラリア対ピーコ(あるいはすんすけ) ティム・カーヒル2得点!アロイージも来たぁーっ! ずっと押せ押せだったからな、順当な得点だと思うけど、残り10分で一気に3点はすごいっす。 ヴィドゥカかっこええ。風貌も好きです。 劇的な逆転劇でオーストラリ..... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 07:59 AM

» 【W杯】日本、オーストラリアに敗れる [あれこれ随想記 ]
日本、残念ながら、オーストラリアに1−3で敗れました。{/face_naki/} 日本1―3で豪州に逆転負け (読売新聞) - goo ニュース >サッカーのワールドカップ(W杯)は12日、ドイツ・カイザースラウテルンでグループリーグF組の日本―豪州戦が行われ、日本は1―3で逆転負けし、初戦を飾れなかった。 前半を1−0で折り返し、良い感じで乗り切ったと思っていました。 後半、オー... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 08:01 AM

» 負けるべくして負けた日本。 [Gracias,Conejo!]
    日 本   vs オーストラリア 何から書けばいいのか・・・。とにかく最悪の内容で最悪の結果を招いた日本。 立ち上がりはオーストラリアペースオーストラリアは出足がよく、サイドからヴィドゥカの突破を活かして攻めてくる....... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 08:14 AM

» W杯1次リーグ:オーストラリア代表−日本代表 [The Lump of Curiosity : Blog]
オーストラリア代表 3−1 日本代表 1次リーグ突破に向けて、是が非でも勝ちたいこの一戦。日本はほぼベストメンバー。 前半、オーストラリアが押し込んでくるも、それを耐え切って凌ぎきる。そんな中、中村のクロスが、GKのミスで日本先制キター! その後は少しだけリ...... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 10:26 AM

» W杯観戦記 日本vsオーストラリア [スイーパー日記]
指揮官の差が出た! それが一番思ったことかな。 今日はDFは良くがんばってたよ。 ビドュカにほとんど仕事をさせんかったし、その証拠に前半の早い時間のシュート2本以外はほとんどをシュートさせんかった。 前半ラッキーな点で先制して、後半も70分くらいまでは理..... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 10:49 AM

» 悪夢から一夜明けて・・・「すぐれたリーダーはよりよい未来に向けて人々を一致団結させる」 [「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!]
皆さんおはようございます。 [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 10:53 AM

» 惨敗!日本 圧勝!我チェコ [しっとう?岩田亜矢那]
複雑な気分である。 逆転負けで激怒した後は、正に圧勝で歓喜! とおもったらハゲちゃびんコラーが重症と知り真っ青に。 頼むから日本と我チェコの試合は別の日にやっておくれ。体がもたん! それにしても、日本は正に惨敗であった。 これは偏にジーコ...... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 12:56 PM

» 信じる者は落胆するのだ!豪州戦! [Kemji's weblog--wataridori日記--]
勝利だけを信じていた者たちが落胆した夜。 ある者は裏切り者と相手を罵り、ある者は夜通し落胆し下呂を吐き、 ある者は今に別れを告げ別の土地へ旅立ったことでしょう。 たまには敗者の気分にさらされるのもよいですね。 よい教育になります。 ぼくも久しぶりにガッカリしたけど。 (若かりし頃におけら街道を何度も歩んだ事を思い出します。帰りの電車賃までもつぎこんでしまったあの頃。淡い夢……) 現実はいつだって現実なのだよ。 そんなわけで、オーストラリア戦。 なんにしても日本の悪い... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 01:18 PM

» 【W杯】サムライブルー散る。監督采配に決定的な差 [SHODO(衝動)]
途中交代で入ったケイヒルがすばらしい活躍で2得点 Copyright:AFP [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 02:14 PM

» ワールドカップ 日本 VS オーストラリア [vivid glows]
ガッカリ・・・残り10分で3失点、最後のゴールを決められた時の脱力感はなんともいえない感じだった。終始押されっぱなしで3-1の結果も納得できそうな気はするけど [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 04:41 PM

» ワールドカップ [一期一会]
4年に一度の世界大会。国と国との戦い。日本を代表する23人の戦士達がドイツへと [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 05:39 PM

» W杯初戦、まさかの逆転負け。 [Stylish jam - Blog]
うーん・・・何と言ったら良いのやら。 いよいよ始まったワールドカップ初戦、オーストラリアを相手に、 日本はまさかの逆転負け。しかも近年稀に見る3失点逆転(汗 ドイツまで応援に行ったサポーター達の試合後の恍惚とした表情が しばらく忘れられそうにありません、ええ(涙)。 ちゅーか、NHK!そのテーマソングは止めたげて(切実)。 ナーナナーナーナ〜♪って、気が抜けまくりどころか魂抜け出そう(汗... [Read More]

Tracked on June 13, 2006 at 10:43 PM

» オージーに勝てなかったら、クロアチアに勝てばいいじゃない(某仏王妃風に) [フットボールkiti-guy!!]
勝ちゲームを落とした。 いまさら言うまでも無いが、この試合の最大の敗因は 監督の質の差 以外のなにものでもなかった。 スローインから一点取られたのは仕方が無い。 確かにあれは川口のミスだが、誰が川口を責める事が出来るのだろうか。 問題は1−1に追いつかれてからだ。 この状況でジーコがしなければならなかったこと、それは、 もう1点取りにいくか、引き分けでよしとするか、を徹底させることだった。 �... [Read More]

Tracked on June 14, 2006 at 01:59 AM

» F組オーストラリア対日本。 [kasumidokiの日記]
サッカー、ワールドカップW杯、4日目オーストラリアvs日本。 カイザースラウテルンにて。 [Read More]

Tracked on June 14, 2006 at 02:21 PM

« オーストラリア戦について考える | Main | 一晩明けて »