« 鳥取から無事帰還しました | Main | 鳥取遠征風景編 その1 »

April 07, 2006

悲観的になる気持ちはわかるが

サンフ関連のサイトを見てみると悲観的な意見が圧倒的に多い。

まあウチも確かにボロカスに書いたから他人のことは言えないんですが

しかしあれこれいじくりまわしてチーム瓦解というのが一番怖い。

以前にも書いたが

小野監督が明確な方針を持って選手を選んでいくことを徹底させるのと

選手自身が果たすべき役割を絶対にやりぬくこと。

この二つをやり抜けば絶対にチームの浮上する日はあるはずです。

もし仮にチーム内にマイナス志向なヤツがいたら

そういうヤツこそ真っ先に排除すべし

戦えない人材はいらない

もっとも監督が戦えないとギブアップするようでは一番困るのだが・・・

|

« 鳥取から無事帰還しました | Main | 鳥取遠征風景編 その1 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/9475553

Listed below are links to weblogs that reference 悲観的になる気持ちはわかるが:

« 鳥取から無事帰還しました | Main | 鳥取遠征風景編 その1 »