« 望月新監督に望むこと | Main | デジタルテレビ塔が建った »

April 19, 2006

新日本プロレス復活への第一歩

久々にまともなプロレスネタです。

16日の後楽園ホール興行から新日本プロレスのシリーズがはじまったのですが

ヤフーのプロレス掲示板などからしか情報はないのですが

開幕戦の後楽園ホールでの興行は大変よかったそうです。

お客さんの数も多く、選手もいい試合を見せてくれたようで

新たな船出の第一歩としてはいいスタートが切れたのではないかと思います。

ちとウルっと来たのが試合終了後のことでして

新日本の菅林副社長がスーツを脱いで袖をまくって

何をするかと思ったら後片付けの手伝いをされてたとか。

上下関係なしに一体となって新日本プロレスを支えていこうという

菅林さんの強い意志の表れではないかと思います。

アゴさんやドラゴンさんのような“外野”が何か言ってくるかもしれませんが

それに惑わされることなく いい試合を魅せる ことを徹底していけば

無茶なことをしないかぎり復活していけるのではないかと思います。

地道に一歩一歩進んでほしいものです

|

« 望月新監督に望むこと | Main | デジタルテレビ塔が建った »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/9664522

Listed below are links to weblogs that reference 新日本プロレス復活への第一歩:

« 望月新監督に望むこと | Main | デジタルテレビ塔が建った »