« WBC優勝 | Main | vs京都後半感想 »

March 21, 2006

vs京都前半感想

京都はほぼサンフの2トップを抑えていましたが

あのシーンのみ寿人をフリーにしてしまいました。

結果ものすごいゴールが生まれたわけですが・・・

全体的に相手との力関係もありますが

中盤の守備やパス回しはまずまずでしょう。

やはり昨シーズンやりなれているシステムというのもありますが

大木がうまくポイントを作っていたと思います。

彼のおかげでベットが前を向いてプレーする機会が増えているようです。

まあベットはシュートはヘタクソですが・・・(^^;

それと戸田の存在がやはり大きいですね。

彼が相手の攻撃を遅らせてくれてるので

CBの負担が少なくなっていると思います。

田原のポストプレーするシーンは少なかったですからね。

さて後半はどうなるか・・・

もう少し駒野・公太がサイドをえぐるシーンが増えればいいんですが

|

« WBC優勝 | Main | vs京都後半感想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/9192319

Listed below are links to weblogs that reference vs京都前半感想:

» J1:第4節 サンフレッチェ広島VS京都パープルサンガ [゜。+紫熊@дудмΙ+。゜]
J1:第4節 3月21日 《サンフレッチェ広島 2-2 京都パープルサンガ》 得点者佐藤寿人② ―――――――――――――――――――― 今日の見所。 ①寿人の2ゴールカッコよすぎる!! ②オムランキーパー。キュートすぎる!! ぃや、ぶっちゃけこのスタメン…ヤバッ!!と思ってました。←正直Σ(゚д゚lll) 前半立ち上がりから、失点。どうなるの!?と思っ�... [Read More]

Tracked on March 21, 2006 at 09:47 PM

« WBC優勝 | Main | vs京都後半感想 »