« いよいよ最終戦か・・・ | Main | 長い1日(12月3日)その2 »

December 04, 2005

長い1日(12月3日)その1

さくじつは朝から夜中まで忙しくもあり、楽しくもあり、

さらにはフラフラになりそうでもあり(苦笑)

三原市へ行って来ました。

先月からお付き合いさせていただいているお客さんに呼ばれまして

急遽行くことにしました。

このお客さんは非常に意欲的な方でして

先々月からウチの会社にやってきた事業部長と同様

前へ向かっていく推進力を持ち合わせた商売人とでもいいましょうか・・・

                                                             

今回の用件は三原駅前を活性化するために一肌脱ぎたい

そのために協力してほしい、ということでした。

詳しい話は今の時点では明かせませんが

三原市は天満屋の撤退も決まっていて

ホリエモンの進出で沸く隣の尾道市

地元政治家の影響力もあって企業誘致の進む東広島市比べると

活気があるとは言いがたいものがあります。

その象徴が三原駅前であると言えます。

その駅前を活性化したい、という思いが切々と伝わってきました。

まだ具体化はしてませんがまた追々この件は当サイトでも

報告していこうと思います。

                                                             

で、三原市というと今は帝人や三菱重工などの企業城下町という印象が強いです。

三原ゆかりの歴史上の人物というと

小早川隆景でしょうね。

三原市は小早川氏が切り開いてきた城下町でもあり港町でもあります。

明治以降の工業化政策のために三原の本来の中心部である

三原城周辺は現在は天守台や一部の堀を除けば

ほとんど破壊されてしまっており無残としか言いようが無いです

やっさ祭りなど伝統芸能や観光に目を向け始めたようですが

三原城の現状を考えるとどうなのかな・・・と。

竜王山からの眺望は素晴らしいものがあるし

仏通寺、あるいは今年合併した本郷地区の観光資源を

なんとか生かした街づくりを市民から盛り上げて行く必要が

あるのではないか、と思いました。

|

« いよいよ最終戦か・・・ | Main | 長い1日(12月3日)その2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/7459425

Listed below are links to weblogs that reference 長い1日(12月3日)その1:

« いよいよ最終戦か・・・ | Main | 長い1日(12月3日)その2 »