« そごうの展示会に行ってきた | Main | セレッソ戦おまけ »

October 23, 2005

vsセレッソ大阪

広島そごうで昼食を摂った後、アストラムラインでビッグアーチへ。

久しぶりにアストラムラインを使ったのですが

予想以上にすいてたのにガッカリしました

まあ出た時間が1時ちょっと過ぎだったので

試合時間までまだ相当時間があるので仕方が無いって言ってしまえば

それまでなんですが

サポーターのみなさんの活動を事前に知っていたものとしては

ちょっと残念な気がしたんですね。

で、早く着いたので久々にファンクラブサロンなんかに寄ってみると

_099  某編集長の独演会(?)をやってました。

 相手の古橋がFKの名手なんて実は知らなかったんですが

 ここで初めて知りました(汗)

多少の毒をちりばめながらの解説には広島への愛が込められてますね(^^)

「セットプレーからのゴールが無い」とか「洋次郎はどうか」とか

「広島のFW事情」などについて質問が出ていたように思います。

実はトラマもどうしても聞きたいことがあったんです、それは・・・

                                                             

「カズが出場停止となったらどうすんの!」

                                                             

実はカズは警告がリーチなんですよ(汗)

ただ彼がいなくなるとゲームを組み立てる選手がいなくなってしまい

広島の組織サッカーが崩壊します

ただ試合前であまり縁起の悪いことを聞くのは憚れましたし

何よりもトラマは

最後尾にいたので声が届くかどうか微妙でした

まあ試合を見た後やっぱり質問しておくべきだったと

後悔しているのですが・・・・・

                                                            

                                                            

で、なんやかんやで観戦仲間のswさんやOさんと合流。

で、久々にカメラで収めたビッグアーチの様子

_100  芝も青々としていて良好の様子。

 8月に試合をしたときなんか酷かったからねェ

                                                             

それからゴール裏のサポーターが大同団結したそうなので

試合前のゴール裏の様子を写してみた

_101   幾分ゴール裏のサポーター席が埋まっている感じはした。

  ただ試合中の応援についてはまだ改善の余地はあると見た。

 鳴り物禁止なのは重々承知なんだが千葉ロッテの応援のような

鳴り物と声のコラボレーション的な応援は難しいのだろうか?

鳴り物といっても他人に迷惑のかからないようなものがあれば

一番いいと思うのだが・・・(口笛とかダメなんかなァ)

                                                             

で、試合が行なわれたのだがこの試合を一言で評価するならば

双方の20番の戦闘力の差

と言ってもいいのではないでしょうか。

セレッソは西澤、サンフは大木である。

前者は最前線で小村の厳しいチェックを受けながらも(途中足をひきずってた)

巧みにボールをキープし2列目の森島・古橋を生かすだけでなく

実際ゴールという結果も残していた

一方の大木はトップ下というポジションで彼なりに奮闘してたんだろうが

ゴール前へ絡むプレーにやや精度を欠いていただけでなく

試合開始早々からガス欠状態としか思えない運動量の少なさ

にトラマは大変失望感を憶えました。

浩司が故障、ベットが出場停止、桑田がまだ力量不足ということもあって

大木の先発出場は保証されたも同然の状態にあるのですが

それが悪い方向に行っているとしか思えませんでした。

無理なのは重々承知ですが

柏木をトップチームでつかってください(懇願)

                                                             

加えてこの日は右サイドの茂原も期待されたほど運動量がなく

駒野とのコンビプレーもイマイチな状態でした。

せっかく対面のゼ・カルロスが負傷退場したのに

そのチャンスを全く生かすことができなかったのは残念至極・・・・

結局広島のチャンスは2トップの絡みとセットプレーしかなく

セレッソはファビーニョを起点にしたサイド攻撃など

グラウンドを広く使っていたのとは対照的でした。

2トップにカズ以外で援護射撃できる選手がいない状態では

いくら寿人&俊介が好調であっても易々と得点など

できるわけがありません(それでも惜しいシーンは多かったが)

                                                             

広島のサッカーというのは例えるならば精密機械なのかもしれません。

ピッチ上の11人の中で一人でも一定以下のパフォーマンスしか

発揮できなくなるとガタガタと崩れてしまうような

脆さや危うさを内包したサッカーなのかもしれません。

そう考えると一番の不安要素であったGKの佐藤とDFの連携も

もしかしたら出来の悪さの一因だったのかもしれません。

前半終了間際の失点は佐藤のキャッチミスが原因ですが

それ以上にクロスを上げさせたDFとフリーでヘディングさせたCBにも

問題があったと思います。

これは後半の失点シーンについても同様です。

                                                             

それからベンチメンバーなんですが

ガウボンを外したほうがいいんじゃないですか?

残念ながら今の彼では空中戦は勝てません。

今日の後半のように圧倒的な高さが要求される試合に

ガウボン目がけてクロスを上げても

ほとんど無意味です

むしろその後に登場したジョルジーニョのほうが

体を張って献身的なプレーをしてたように思います。

もちろん鈴木師匠のように体を張ればいいってもんじゃありませんよ。

でも最低限の献身さは要求されるべきなのに

それが出来ない選手がいるのは・・・・(ちなみに大木もそう)

盛田を使ったほうがいいんじゃないのか?>小野監督

それか開き直って帰国したばかりの田村でも使うか?

(つづく)                                                            

|

« そごうの展示会に行ってきた | Main | セレッソ戦おまけ »

Comments

はじめまして、リンパパと申します。
サンフは小野さんの影響かスマート過ぎる感じがします。
サッカーの上手さだけじゃなくて、体を張るだとか、声をだすだとか、走り負けないとか・・・。
毎試合後半は見ていられない感じがします。

僕もサンフの事をたまーに書いています。(試合の前後だけですが)
宜しかったら見に来てください。

Posted by: リンパパ | October 24, 2005 at 12:15 AM

リンパパさん、コメントありがとうございます。
コメントは残しておりませんが
TBはさせていただきました。

今のサンフのサッカーは変な言い方になりますが
「お嬢様サッカー」だと思います。
巧いんだけど気持ちが感じられないサッカーなんですね。
小野監督は知将などと言われておりますが
彼本来は熱い監督なはずなんで
この状況を一番腹立たしく思っているかもしれません。
だったら一番戦えていない選手>大木、を
しばらくベンチからも外すくらいの荒療治を
やってほしいと思いますね

Posted by: トラマ | October 24, 2005 at 11:27 AM

私は10時からのサテの練習を見るため、9時30分頃にアストラムに乗り込みました。
当然スカスカで、紫ユニが浮いていました。
ユースの選手、ハーフタイムのときに売店にいましたよ。
柏木くんもいた(*´ω`)
それにしても、勝てないですねぇ…。…特にホームで。

Posted by: ごんた | October 24, 2005 at 12:02 PM

>ごんたさん

コメントありがとうございます。
そういえばサテの練習があったんですね。
いつもと違って土曜日にファンタジスタに行かなかったので
情報を全く仕入れていませんでした。
あとで横竹くんがユースの試合でトップ下をやったらしい
という話はうかがってますが・・・

柏木君はアジアユースで出場できないから
超飛び級で横竹くんを大木の代わりのトップ下
なんてどうでしょ?

ホームでは一ヶ月以上勝ってないのでは?

Posted by: トラマ | October 24, 2005 at 06:00 PM

オレもこの時間ファンクラブサロンにいました。
中野さんの話は聞かずにテーブルで飯食ってましたが・・・

Posted by: goall | October 24, 2005 at 11:09 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/6537179

Listed below are links to weblogs that reference vsセレッソ大阪:

» サンフレッチェ広島vsセレッソ大阪 [下駄をはくまで(裏)]
何を書こうか… 正直何を書いていいのか困る。 このブログはともかく、公式携帯サイトに何を書こう… 両サイドは不調ですね。簡単にクロスを上げさせている。きょうは駒野選手と茂原 選手のコンビもいいのが見られなかったし… 大きなサイドへの展開もなりをひそめちゃったね 相変わらずシュートは枠に飛ばないし… PAそばでは、相変わらずこねくり回しているし… この試合の収穫はサポーターです! 試合前日�... [Read More]

Tracked on October 24, 2005 at 12:02 AM

» [鴎3矢〜栄光へ・・・〜]
今日のゲームは携帯の速報だけだったんでさっきのサンデースポーツで初めてハイライトを見ましたがアキヒロは頑張っていたな、と思いました 携帯サイトでカズのコメントを見たら“声”についてコメントしていました 今日に限らず指摘されていたこと それは声が出ていな....... [Read More]

Tracked on October 24, 2005 at 12:28 AM

» 10/23 セレッソ大阪戦 感想 [「violet soul」]
おい、今日はお前らに言いたいことがある。よく聞け! ひとぉーつ。 サンフレッチェっていうプロサッカーチーム。 今年はいい成績なのになんで客が来ないのだろうって? はぁ~? 今日は高校時代の友人を誘っていったが「つまんない、時間がもったいない」といってハーフタイムに帰っていっちまったぞ、この野郎! 今のサンフはビラ撒いてこさせてもサンフへファン感情のない人間には逆効果しかないつまらない試合しているのだよ ひとぉーつ。大木っていうトップ下! 後半になるとガス欠になるが、サッカーインテリ... [Read More]

Tracked on October 24, 2005 at 08:43 AM

« そごうの展示会に行ってきた | Main | セレッソ戦おまけ »