« ダッセージーコジャパン | Main | こいんぶら氏ご乱心? »

August 02, 2005

羽田空港緊急事態から思うこと

全国ニューストップで出てますね、羽田空港の件

人為的な要因とかいろいろと言われてますが

事故が起きた影響が日本中(一部世界も?)の航空ダイヤに影響が

及んだという話を聞いてふと思ったことがあります。

これも一極集中の弊害なんじゃないかと

東京にありとあらゆる機能が集中し過ぎているため

ひとたび東京で大事件(事故)でも発生して首都機能が麻痺した場合

いったい日本はどうなるんだ?と思ったのであります。

トラマは一応地方分権派であると自分では思ってます。

ただし今の政権が進めている補助金を撒き餌にした市町村合併については

とても将来を見据えた政策とは思えないんですけど・・・

学生時代の卒論のテーマの候補に「首都移転」を考えていたくらい

戦後の東京の発展と今後のあり方について多少は興味を持ってました。

結局「現状での景気対策」を卒論テーマに選んだので

読んだ本もすっかり忘れてしまいましたが(笑)

小松左京さんの小説で「首都消失」というのがありました。

映画は少しだけ見て原作もあらすじだけ読んだのですが

本当にああいう事態が起きた場合いったいどうなるのだろう、と考えます。

織田信長が死んだ本能寺の変の後の混乱も

ある種の一極集中の弊害といってよいのかもしれません。

織田政権というのは信長の独裁政権でありましたから

彼が亡くなって近畿地方は一時期大混乱しましたし

地方で戦っていた信長の武将の中には本能寺の変の情報を聞きつけて

勢いづいた敵方に大敗するものもいましたから・・・

                                                              

羽田空港の事故からなんかとんでもない方向に行っちゃいました(^^;

|

« ダッセージーコジャパン | Main | こいんぶら氏ご乱心? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/5286502

Listed below are links to weblogs that reference 羽田空港緊急事態から思うこと:

« ダッセージーコジャパン | Main | こいんぶら氏ご乱心? »