« 弾丸ツアー?から帰還 その3 | Main | ダッセージーコジャパン »

July 31, 2005

サンフや代表など

しばらくサッカー関連の情報から離れてたら

いつのまにか駒野が代表に呼ばれてたんですね。

運動量と高さ以外は加地よりも駒野のほうが断然上だし

運動量についてもほとんど遜色ありません。

ただ加地ほど怪我に強くないのが唯一の欠点でしょうか。

おそらく今回は紅白戦要員程度の扱いでしょうが

今後のことを考えるといい経験になると思います。

田中隼、市川、駒野、加地・・・・こういった選手たちで

日本代表の右サイドのレギュラーを高いレベルで競ってほしいですね。

                                                             

昨日フィオレンティーナとのゲームはライブ観戦できませんでした。

いろんな選手を試すことができたしいいゲームではあったと思います。

勝てれば文句はなかったのですけどね。

めったに試合に出れない選手、高萩・西河・茂木・桑田といったあたりが

のびのびとプレーしていたのが印象的でした。

とくに高萩のプレーは評価できると思いますね。

守備面でまだ物足りない部分はあるし、フィジカルの課題も

まだまだ解決できそうになさそうでしたが

高いモチベーションを持ってトレーニングを続けてほしいです。

|

« 弾丸ツアー?から帰還 その3 | Main | ダッセージーコジャパン »

Comments

こんばんわ。昨晩TBさせて頂きましたxaviです。若手はこの試合をきっかけに後半戦の活躍を期待したいですね。また、時々遊びにきますので、よろしくお願いします。

Posted by: xavi_takayuki | August 02, 2005 at 12:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/5241740

Listed below are links to weblogs that reference サンフや代表など:

» 親善試合と駒野友一の存在感 [un diario del tenis y futbol]
昨日は、広島ビッグアーチで広島×フィオレンティーナを試合観戦しました。 試合自体はよい試合で、お互いゴールを許さない展開でしたが、最終的に後半40分にJorgensenのヘディングにより0-1で敗れた。 広島としては久しぶりの海外チームとの試合で、選手のやる気も十分に見れた。 GK下田、DF吉弘(→西河)、ジニーニョ、小村、服部、MF茂原(→高萩)、森崎和幸、ベット、大木(→桑田→盛田)、FWガウボン(→茂木)、佐藤寿人 (※交代時間は省略) 若手の中では吉弘選手が慣れ... [Read More]

Tracked on August 01, 2005 at 01:18 AM

» サンフレッチェvsフィオレンティーナ レビュー [下駄をはくまで(裏)]
フィオレンティーナ戦は素晴らしい試合だったと思う。 J2時代の新潟戦やJ1復帰を決めた鳥栖戦ぐらい感動しながら家路に着いた。 正直勝てる試合だったともうが、それを差し引いてもお釣りが来るように感じた。 くわしくは公式携帯サイトTSSサンフレッチェ広島を見てもらいたい。 (沖原先生にも急遽コラムを書いてもらおっと…) 書き足りなかったことや、書けなかったことを簡単に記しておきたい。 フィオレンティ�... [Read More]

Tracked on August 02, 2005 at 01:54 PM

» 日本対北朝鮮 [下駄をはくまで(裏)]
胸くそ悪い試合を見せられたよ… 何じゃありゃぁ! やる気があるんか〜!! 両サイドの三都主と加地は退場しなさい! 三都主は全くやる気が感じられず、加地は前への意志が全くない… 何で三浦淳がこれまで使われなかったんだろう? あとの選手もどうしようもないな… 新戦力の田中や巻がそれなりに結果を出しただけに、従来からレギュラーの座に安住している選手たちのふがいなさが際だってい... [Read More]

Tracked on August 02, 2005 at 01:59 PM

« 弾丸ツアー?から帰還 その3 | Main | ダッセージーコジャパン »