« 別の意味で気になる数字 | Main | 新潟戦の感想その2 »

May 02, 2005

新潟戦の感想

前節のギリギリの引き分けの心理的な影響がどうなのか
心配していましたが、それどころではなかったですね。
なんつうか新潟は移動などでかなり疲弊していたんでしょうか。
前日神戸に泊まって当日広島入りということだったそうなので・・・
またW鈴木(慎吾&健太郎)の欠場で攻守にモロに影響が出たようです。
おまけに大雨が降ってピッチコンデョションがさらに悪化。
だから広島が強かったというより
相手にとって不利な条件があまりにも多かった
と言うべきでしょう。

まずW鈴木欠場の影響ですが攻撃面ではサイド攻撃の尖兵である慎吾が
いなかったためにまったく起点が作れず
後ろから攻めあがってくるファビアーノや抜け目ない動きをするエジミウソンが
完全に消えてました(ファビアーノは後半岡山と交代)
さらに鈴木慎吾がいないもんだから対面の駒野の攻撃参加を
全く封じることができなくなっていました。
一方もう一人の鈴木である健太郎選手の欠場は守備のバランスを崩壊させてました。
この試合助っ人外人のアンデルソン・リマを右サイドに入れて
梅山選手を左に回していましたが
このリマという選手が食わせ物でしてDFラインの右後方に
浮遊しているだけの存在だった(笑)
効果的な攻撃参加をするわけでもなく
また相手選手に激しいチェックに行くわけでもない。
おかげで服部が余裕を持ってピンポイントクロスを上げまくり。
服部はトップスピードに乗った状態だと
現日本代表不動の右サイドバック加地並の精度なのだが(笑)
ワンタッチ留めてからであれば国内有数の精度で相手を恐怖させる。
国内有数の論客から激賞されるくらいの活躍を示してくれた。
我々はリマのことを「最終ラインのファンタジスタ」とか「DFラインの中村俊輔」
などと評したのだがどうだろう(笑)
しかし皮肉なのは新潟の唯一のチャンスが彼のFKだったこと。
後半中盤に上がって多少マシにはなったので
本来は中盤の選手なんだろう。
こういう使い方しかできないところに反町監督の苦悩を感じる。
このままの状況では神戸とともにJ2行きの懸念すらあるのではないか?
個人的に新潟には友人が多いのでちょっと心配
(その2に続く)

|

« 別の意味で気になる数字 | Main | 新潟戦の感想その2 »

Comments

当方、半分以上はギャグサイトwなんですが、
トラックバックありがとう御座います。
予想は見事に外れましたが、良い結果になってよかったとです。
アンデルソン・リマは途中から出てくると思ってました。
そして寿人先発は頭になかったです。(笑)

Posted by: jetaime_sanfrecce | May 03, 2005 at 01:20 AM

わざわざのご訪問及びご記帳いただき
ありがとうございます。
私も寿人先発の情報は反町監督を霍乱させるための
デマかと思ってました(笑)
まあさすがにどこかの代表監督みたいに
先発メンバー事前公開などというアホなことは
小野さんはやらなかったんですけどね。
リマははっきりいってネタ要員としか思えない
出来でした(笑)
だって公太がアシュリーコールもびっくりな
クロス連発状態でしたから(笑)

Posted by: トラマ | May 03, 2005 at 10:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/3945509

Listed below are links to weblogs that reference 新潟戦の感想:

» 5/1 アルビレックス新潟戦 感想 [「violet soul」]
今年、ホームでは始めての快勝。 今日の場合は4/13の味スタでの東京V戦と違って、サンフレッチェが強かったというよりも今日の新潟が弱かったと感じた。 今朝、前節の新潟vs清水を見たが、スコアレスドローではあったが、チームの将来性を感じさせるのは清水で、新潟は連動性がなく選手個々のポテンシャルも感じられず正直今後厳しいと感じました。さらに、広島戦ではレギュラーの鈴木 慎吾、鈴木健太郎が負傷で出場できず、移動も神戸に一泊した上に今朝広島に到着と移動の疲労もかなりあった。そのせいかチームの連動... [Read More]

Tracked on May 02, 2005 at 08:38 PM

» アンデルソン・リマに気を付けろ! [サンフレッチェ広島世界最強!!!]
明日はJ2時代、J1昇格を争ってきたライバル・新潟が相手だ! 絶対負けられネェ!!! つーか、相手がどこであろうと3位を死守することが大前提だけどな!w 明日の対戦相手・新潟は、前節、DFの硬い清水から点を奪えてない。 (ちなみに同様に開幕戦のFC東京戦も無得点で試合を終えている。) しっかり守ってくる相手が苦手のようだ。 個人的には大木様の守備が見物だな。 新潟はおそらく、広島の左右両サイドからの攻撃と カズ&茂原のガウボンをターゲットとしたロングパスに相当苦戦するだろうな... [Read More]

Tracked on May 03, 2005 at 01:13 AM

« 別の意味で気になる数字 | Main | 新潟戦の感想その2 »