« ちょっと遅いけど川崎戦 | Main | 大和ミュージアム開館その2 »

April 25, 2005

大和ミュージアム開館その1

昨日23日にオープンした海事博物館、通称大和ミュージアムへ行ってきました。
今年の年末には戦艦大和の映画もあるし、もともと太平洋戦争の歴史などに
興味があったのでさっそく行ってきました。
館長の戸髙さんが自著で語っていますが技術には罪はありません。
それを使う人間次第なんだ、ということを改めて痛感しました。
主な展示品ですが10分の1モデルの大和をメインに復元された零戦(62式)、
小型潜航艇海龍、人間魚雷「回天」、そして日本海軍の秘密兵器「酸素魚雷」
また様々な資料や模型が展示してました。

_024


中の様子です。ごった返してました。
_030

展示品の目玉10分の一スケールの戦艦大和
_025

主砲46サンチ砲。ちなみに看板はすべて木目です。
_027

山本五十六も乗ったであろう艦橋部分です。
_028

_038


_048

_042


_039


_052

|

« ちょっと遅いけど川崎戦 | Main | 大和ミュージアム開館その2 »

Comments

こんにちは、はじめまして。
コメントいただきありがとうございます。
ほんと、技術に罪はありませんよね。いろいろと考えさせられる素晴らしいミュージアムでした。

また人が少ないときに、ゆっくり見てまわりたいと思います。

Posted by: dai1975 | April 28, 2005 at 09:08 AM

dai1975さん、はじめまして。
ご訪問いただきありがとうございます。
「大和復元プロジェクト」という本を買って読みました。
かなりの短期間であれだけ精巧な大和を作り上げた
スタッフには賞賛の言葉が思い浮かびません。
あの大和は少なくとも広島に住むみなさんには
是非とも見てもらいたいですね

Posted by: トラマ | April 28, 2005 at 05:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96812/3850353

Listed below are links to weblogs that reference 大和ミュージアム開館その1:

» 呉・大和ミュージアムへ [へりくつブログ]
呉まで足を運び、仙八来来軒で濃厚・広島ラーメンを平らげる。腹ごしらえも済んだところで、襟を正して大和ミュージアム(呉市... [Read More]

Tracked on April 27, 2005 at 10:08 PM

« ちょっと遅いけど川崎戦 | Main | 大和ミュージアム開館その2 »